残り物で鮭酒粕汁

残り物で鮭酒粕汁
鮭のアラは安くて、出汁がよーく出ます。身もついて皮や軟骨はコラーゲンたっぷり。牛乳を加えて粕汁の嫌いな方でも食べやすくしました。汁の具には、残り物の野菜をかき集めて!

材料

鮭のアラ
1尾分
大根
小10㎝
人参
小1/2本
じゃが芋
小2個
1片
ネギ
1本
酒粕
100g
味噌
大4弱
牛乳
1C
1/2C
5C

1

写真

大根、人参はいちょう切り、白菜は3cm、じゃが芋は、厚めのいちょう切り、ねぎは1㎝の斜め切りにする。

2

酒粕は、小さくちぎって
水にヒタヒタにつけて1,2分レンジにかけ柔らかくしておく。

3

鮭のアラは、一口大に切っておく。
(辛口の場合は水につけ塩抜きする)

4

写真

水に生姜、酒、大根、人参を入れを煮たさせ灰汁を取る

5

大根が透きとおってきたら、白菜、ねぎを入れる。

6

写真

材料に火が通ったら酒粕、牛乳、味噌を入れて
煮たってきたら出来上がり。

コツ・ポイント

鮭を使用し過ぎないこと。また鮭の塩分が強い時は、水につけて塩出しをしてください。
塩味は、味噌で調整して下さい。
酒粕の苦手な方、子供さんには、酒粕を少なめにして「美味しい物だよ~」と思っていただければ私は嬉しい!

このレシピの生い立ち

私の育った所は、酒所。
冬になると、酒蔵からたくさんの粕が届きます。
それを、焼いたり甘酒、汁にしていただいていました。
その一つの食べやすい粕汁です。
レシピID : 496748 公開日 : 08/01/30 更新日 : 08/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/12/10

First tsukurepo mark
写真

牛乳でまろやか&生姜で温め効果UPですね!おいしく戴きました♡

オレンジデイ

ありがとうございます。寒い時期にはやっぱり温かい汁物が恋しくなりますよね!