粕汁(我が家バージョン)

粕汁(我が家バージョン)
寒い日によくあう粕汁。大きめに切ったお野菜を、ハフハフ言いながら食べると、本当にあったまります。写真は白ネギ分厚く小口切りしたものを、入れたので真っ白なお汁になってしまいました^^;色どり考えるなら、青ネギで^^

材料 (多分4人前くらい?)

酒粕
100~200グラム
大根
1/3本
にんじん
1本
小芋
小5個(大の場合は1~2個
豚肉(バラでも細切れでも何でもOK!
お好きな量
ちくわ
2本
油揚げ
1枚
砂糖
小1
小1/2
味噌
小1
しょうゆ
小1
ねぎ(白ネギでも青ネギでもOK
好みの分量
1袋

1

大根・にんじんは、皮をむいて厚さ1センチくらいの、半月切りにする。小芋は、小さいのだと半分くらいに切る。ゴロっとしたのが、好きな場合は切らなくてOK!

2

豚肉は、幅3センチくらいに切る。肉いっぱいが好きな人は、たくさん入れてね!お肉あんまり好きじゃない人は、少なめでもOK!

3

ちくわは、縦半分に切ったら厚さ5ミリほどで、斜めに切っておく。油揚げは、お湯をかけて幅5ミリくらいで切っておいてください。

4

お鍋にお水を入れてダシの素を入れて、切った材料を全て入れてください。沸騰してアク取りを、しっかりしてくださいね!

5

アクが、取れたら調味料をお鍋に入れてお野菜が、やわらか~くなるまで、一番弱火であまりかきまぜずに、コトコト煮てください。

6

やわらかくなったら、お鍋からスープを、お玉3杯分ほど取り出して、酒かすを溶かしてください。酒かすは、ちぎるか包丁で小さめに切っておくと、溶かしやすいです。

7

ある程度溶けたら、溶けにくくなるので溶かしたお汁を、鍋に入れてまたスープを、お玉ですくってしっかり溶かしてください。(ダマ?ぽいのが、残ってるほうがお好きな方は、ささっと溶かしただけでもOKです。)

8

酒粕を、入れたあとはあまり煮立たせずに、お召し上がりくださいね。お好みでネギ(白ネギ・青ネギを加えてください。白ネギの場合は、厚めに小口切りにして、すこしだけお鍋で煮ると甘さ倍増で、おいしいと思います^^

9

あまり煮立たせないとアルコールが、かなり感じられると思いますのでご注意ください。(お酒に弱い人など・・・)

10

アルコールがダメな人は、お汁で酒粕とかす作業の時に、ラップして電子レンジでチンしてください。ヤケド注意で!

11

レンジでしてもアルコールがダメな人は酒粕投入後に15分くらいコトコト煮てアルコール飛ばししてくださいね。

コツ・ポイント

豚肉→鮭や皮クジラでも、おいしいです。皮クジラは、お値段がはるので、我が家では通常は豚肉です。煮物?お汁?と言うくらいの具沢山が、好きなのでとりあえずお野菜は、大きめ!大量!が、モットーになっています(笑)○人前というのは、むずかしくて・・・我が家は、一人で何倍もお代わりするもので。酒かすの分量に、かなり開きありますが、酒かすの量は、本当にお好みで!たくさん入れると、トロトロになるよ!

このレシピの生い立ち

昔から、母親が作ってくれる粕汁はこんな感じです。ちくわ・油揚げは必ず入れてください!入れてるのと、入れてないのだと、味が全然ちがいます。寒い日には特にあう温まるお汁です。酒かす入れるまでのじっくりコトコトが、大切です。ストーブの上とかで、我が家は煮ています。
レシピID : 496877 公開日 : 08/01/29 更新日 : 10/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/03/25

写真

初粕汁、家族に好評でした♫おいしいレシピありがとうございました❤

☆komi☆

嬉しいコメありがとうございます☆

10/03/12

First tsukurepo mark
写真

粕汁苦手な主人が大好きに!!ほんまに美味しかったです(≧∀≦)

kagaきのこ

嬉しいコメントありがとうございます♪感謝^^