さくら&ホワイトチョコクッキー

さくら&ホワイトチョコクッキー
桜の香りのクッキーの中にはホワイトチョコがこんにちは。
ミルキーでみんな大好きな味です。

材料 (36個分)

桜あん
95g
無塩バター
70g
コンデンスミルク
20g
30g
薄力粉
55g
クリ−ミングパウダー(コーヒー用)
24g
リ・ファリーヌ(米粉)
15g
黄な粉
小さじ1
小さじ1/2
ホワイト板チョコ
1枚(好みで)
桜の花の塩漬け
12~15輪分

1

バター桜あんは室温に戻しておきます。薄力粉からベーキングパウダーまではあわせてふるっておきます。
塩漬けの桜は洗って塩抜きしておきます。

2

バターをホイッパーで泡立てます。桜あんを加えてさらに混ぜます。コンデンスミルク、三温糖も加えてさらに泡立てます。ふるった粉類を加えてゴムベラでさっくりとすくうように混ぜて、粉気がなくなったら、ラップで包んで冷蔵庫で30分以上休ませます。

3

2の生地を36等分にして、丸め、平たくつぶし、砕いた板チョコを好みの量のせて包みます。少し上をつぶして、適当にちぎった桜の花を乗せて、180度に予熱したオーブンで8分焼き、170度に下げて6~7分焼きます。

4

焼き立てを皿に並べ、ラップをかけてしっとりとなるように冷まします。

ラックで冷ますとさくさくに仕上がります。

コツ・ポイント

なるだけ色がつかないように低めの温度で焼き上げます。
元レシピのさぶ餅さんはマーガリンでしたが、なかったので、バターにしました。
マーガリンのほうが、きっとよりソフトになると思います。
コンデンスミルクを入れたので、ミルキーな味になりました。
クリーミングパウダーはク○ープを使いました。

このレシピの生い立ち

贈り物にソフトクッキーを焼こうと思って、検索していて、さぶ餅さんのレシピで作らせてもらいました。
なかった材料とか、適当に変えちゃったので、レシピとしてアップさせてもらいます。
レシピID : 496995 公開日 : 08/01/29 更新日 : 12/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」