サグパニール

サグパニール
ほうれんそうがほぼ1束ペロリと食べられちゃいます!

材料 (2人分)

ほうれんそう
5株(約150g)
鶏もも肉
200g
たまねぎみじん切り
1/2個(約100g)
にんにくみじん切り
1/2片(約3.5g)
しょうがみじん切り
1/2片(約7g)
トマト角切り
1/2個分(約90g)
市販のカレールー
1/2皿分
バター
10g
少々
大さじ2
サラダ油
大さじ2

1

ほうれんそうは熱湯で約2分ゆでてから冷まし、あら熱がとれたら水(約100ml)を入れてミキサーで滑らかなペーストにする。

2

鶏肉はひと口大に切る。

3

鍋にサラダ油を入れ、たまねぎと塩を入れて中火で焦がさないように炒める(焦げそうになったら水少々を入れる)。

4

きつね色になったら鶏肉、にんにく、しょうがを加えて炒め、酒を加える。

5

鶏肉に火が通ったら1のほうれんそうのペーストとカレールーを加え、ひと煮立ちさせる。

6

仕上げにバターとトマトの角切りを入れて火を止め、器に盛り、カッテージチーズをのせて完成。

コツ・ポイント

・カレールーの代わりにクミンシード(小さじ1)と和唐辛子(1本分)をたまねぎを入れる前に鶏肉等と一緒に炒め、最後にカレー粉(大さじ2)を入れると本格的な香りに。
・トッピングに砕いたカシューナッツやしょうがの千切りを入れるとグレードアップ!

このレシピの生い立ち

本来食べられるのに捨てられている「食品ロス」を減らすため、ご家庭にある野菜を『まるごと』使い切ることがコンセプトのレシピ集第三弾です。(「まるごと旬野菜~使い切りレシピ3~冬春編」、資源循環局3R推進課)
レシピID : 4970344 公開日 : 18/03/07 更新日 : 18/03/07

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」