食べる玄米甘酒♡炊飯器

食べる玄米甘酒♡炊飯器
麹と玄米だけでできた砂糖不使用・アルコール分0%の美味しい甘酒を炊飯器で♪最強の栄養を家庭で作る方法をわかりやすく!

材料 (作りやすい分量)

《玄米ごはん》
発芽玄米
1合
1.5合分
ひとつまみ
《玄米甘酒》
炊きたて玄米ごはん
200g
お湯またはぬるま湯
400ml
米麹
150g

作り方

1

写真

使う材料をまず準備します。
発芽玄米、米麹、温度計、ボウル、布巾、炊飯器

2

写真

発芽玄米はさっと2回ほど回して汚れを取ります。すぐにザルにあげて水を切る。

3

写真

分量の水と塩ひとつまみを入れ1時間ほど漬けます。(硬めがよければ30分ほど、柔らか目良ければ2時間ほどお好みです)

4

写真

炊飯器で炊きます。玄米モードがあれば使用して下さい。

5

写真

《玄米甘酒の作り方》
炊きたて玄米ごはん200gにお湯400ml入れ、お米の固まりがなくなるようにしっかり混ぜましょう。

6

写真

55〜60度になるまで冷まします。

7

写真

温度が60℃くらいになったら麹を加えてさらによく混ぜます。
できるだけバラバラで均等になるように混ぜて下さいね!!

8

写真

炊飯器を保温モードにして、フタを少し開けておきます。釜に布巾などをかぶせておくと60度ぐらいが保てます。

9

写真

保温から5〜6時間が経過すると麹の甘い匂いが漂ってきます。容器をよくかき混ぜれば、玄米甘酒の出来上がりです。

10

写真

お好みで私は豆乳で割って食べるのが好きです。

11

写真

おすすめ
※保存方法
冷蔵庫 5〜7日
冷凍庫 3ヶ月
※1日の摂取量
60度以下で200mlを朝晩2回に分け飲む。

コツ・ポイント

玄米を使用する場合は、洗米は、もみ洗いを2、3回ほど!浸水時間をかなり長めに取ります。
60度になり、米麹を入れたらつぶつぶを残さないように良く混ぜることが重要ポイント!炊飯器の保温は6時間までにして下さい。それ以上置くと酸味が出て来ます。

このレシピの生い立ち

玄米を扱っているカフェで頂いた玄米甘酒が美味しすぎて作ってみたくなりました。
レシピID : 4970896 公開日 : 18/03/07 更新日 : 18/03/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/07

First tsukurepo mark
写真

砂糖一切なしなのに十分甘い!身体によさそう。

まひぼぅ

早速作ってくれて本当にありがとう♡毎日食べてね♪