【スパイスで作る】春のカレー南蛮そば

【スパイスで作る】春のカレー南蛮そば
スパイスの配合にはこだわりますが、出汁などはシンプルにしてみました。お好みの具材に変更してどうぞ。

材料 (2〜3人分)

大さじ2
玉ねぎ(スライス)
1/2個
そば
2玉
100ミリリットル
700ミリリットル
大さじ1
大根おろし
適量
具材
長ネギ
適量
菜の花
適量
ゼンマイ
適量
たらの芽
適量
ごぼう
適量
なめこ
適量
パウダースパイス
コリアンダー
小さじ2
小さじ2
フェヌグリーク
小さじ1
小さじ1/2
パプリカ
小さじ1/2
フェンネル
小さじ1/2
小さじ1/2
小さじ1/3
ブラックペッパー
小さじ1/3
ホワイトペッパー
小さじ1/3
小さじ1/3
仕上げのスパイス

作り方

1

写真

フライパンを熱しごま油を引き、中火で玉ねぎとしょうがを炒める。玉ねぎが薄く色づき、しんなりする程度でOK

2

分量外の少量の水と、パウダースパイス全てを入れ、軽く炒める

3

写真

白だしと水を全て入れ一煮立ちさせる(白だしと水の割合は、各メーカーの濃縮率によって変更する)

4

写真

食べやすい大きさに切った具材を全て入れ、5分程度煮込む(アクが気になっちゃう人は取ってみても可)

5

味を見て、必要であれば分量外の塩、砂糖などを追加し好みの濃度に整える

6

大さじ1の片栗粉と、同量の水で水溶き片栗粉を作り、少しずつ流し入れる

7

一混ぜしたら汁は完成

8

そばは、メーカーごとの茹で時間に従い、別の鍋で茹でる

9

茹であがった蕎麦を丼に盛り付け、上から手順7の汁をかけ、上に大根おろしを飾り、七味唐辛子を振ったら完成

コツ・ポイント

心を込めて作ります。

このレシピの生い立ち

アーユルヴェーダの考え方では、春はカパが増える季節だそうです。この季節に摂りたい食材は、そんなカパを減らす「苦味」「渋味」「辛味」のある食材。また、アーユルヴェーダは旬のものを食べるいう考えがありますので、このような具材を入れました。
レシピID : 4971228 公開日 : 18/03/07 更新日 : 18/03/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/04/11

First tsukurepo mark
写真

具材は少し違いますが、とても美味しく出来ました 調合さすがです

天才のりちゃん

とっても美味しそうです!ありがとうございますね!!