餃子の中身で是非・・白菜と春雨のオイ炒め

餃子の中身で是非・・白菜と春雨のオイ炒め
餃子の中身が余ったら是非つくってみてください♪ 餃子の中身には味がついているので味付けはオイスターソースのみでOK!子供も旦那さまもぱくぱく。御飯がすすみます☆

材料 (2人分)

餃子の中身(ご自由に)
100g
白菜
1/8本
春雨
40g
大さじ1と1/2
大さじ1
小さじ1/2

1

白菜はざくぎり,春雨は熱湯にくぐらせ3分ほどしたら取り出し,食べやすい長さに切ります。餃子の中身が冷凍してある場合は作る前日に冷蔵庫にいれておけば上手く解凍できます。

2

フライパンにごま油を熱し,豆板醤を軽く炒めてから餃子の中身を入れてそぼろ状になるまで炒める。(子供さんが食べる時は豆板醤は入れない方が良いです)

3

次に白菜を入れて強火で熱する。火が通ったら春雨を入れ炒める。オイスターソースを回しかけてできあがり。

コツ・ポイント

☆作り方にも記載しましたが,子供さんが食べる場合は豆板醤は省略してくださいね。
☆餃子の中身の味付け方によってオイスターソースの必要量も変わってきます。味見をしながら調節してみてください。

このレシピの生い立ち

餃子の中身が沢山余ったのでなんとか餃子以外のレシピにしたいと思い,冷蔵庫で眠っていた白菜と子供が大好きな春雨を合わせて炒めてみました。
レシピID : 497238 公開日 : 08/01/29 更新日 : 08/01/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」