ぎょうざの丸岡の餃子の焼き方(正規版)

ぎょうざの丸岡の餃子の焼き方(正規版)
宮崎県発で人気の「ぎょうざの丸岡」の餃子は、説明書どおり焼くだけで誰でも簡単においしく美しく焼くことができます。

材料 (3人分)

ぎょうざの丸岡 ぎょうざ
20粒
お湯
100ccほど
サラダ油
小さじ1ぱい
小さじ4はい

1

フライパンを軽く熱した後火を止め、小さじ1ぱいのサラダ油をひきます。

2

ぎょうざの粉をよく落とし、ひだの部分をつまむようにしてぎょうざ20粒を少しずつ離してフライパンに並び入れます。

3

並べたら熱湯100ccほどを注ぎ、すぐにフタをして中火で約4分間加熱します。

4

フライパンの中のお湯がほとんどなくなったらフタを取り、ごま油小さじ4はいを加え、フタをしてさらに約2分中火で加熱します

5

フライパンに接していた部分がこんがりとしたきつね色になって入れば出来上がりです。

6

ぎょうざの丸岡の「焼き餃子のたれ」「日向夏のたれ」が相性抜群です。

コツ・ポイント

ぎょうざの粉(コーンスターチ)をよく落としてからフライパンに置くこと、熱湯を使うことがおいしく焼くコツです。
ぎょうざの丸岡のぎょうざは発送日を含め4日間の賞味期限です。早めにお召し上がりください

このレシピの生い立ち

「ぎょうざのまるおか」の許可を得て転載しています。
http://www.gyo-za.co.jp/
レシピID : 4974088 公開日 : 18/03/12 更新日 : 18/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」