ウチのシソ餅

ウチのシソ餅
餅つき機(蒸す、こねる)をするものを使って、ウチのシソ餅をUPました。いい香り♡

材料 (5合分)

もち米
5合
シソの実(塩漬けしたもの)
ご飯茶碗7分目
餅とり粉(コーンスターチ)
適宜

1

前日もち米をといで水につけておく。

2

写真

もち米、蒸す水を用意し炊きます。
(この機械は26分で炊き上がり)

3

写真

シソの実を漬けたものご飯茶碗(大きさ普通)に7分目くらい用意します。
隣は餅とり粉です。

4

写真

炊けたもち米シソの実を入れかき混ぜます。

5

写真

かき混ぜるとこんな風。このぐらいのシソの実の量になります。

6

写真

このまま食べても美味しいんです。

7

写真

後は機械がついてくれます。約15分つきました)

8

写真

餅とり粉をしいた所に、つきあがった御餅を乗せて、こんな形にします。

9

写真

固まってきたら、餅についた粉を落とします。

コツ・ポイント

シソの実塩漬けの無い方は、夏にシソの実を採って塩漬けを作りましょう。餅がつき上がってきたら、餅が回って丸くなってる(7番の状態で)、手をぬらし、一気にハッっと、餅とり粉をしいた所に落とします。そこからは、高さを出し(餅が流れてきます)横長にしながら、何回か裏表を繰り返します。(下側になった所に割れ目が出ます、ここ大切)
シソの実の漬け方は、秋になって出来ればUPしたいと思っています。

このレシピの生い立ち

嫁ぎ先は、豆餅よりシソ餅を好んで食べます。一度食べたらシソの香りにやみつきですっ。餅つき機によって、時間は違うので変えてください。
レシピID : 497625 公開日 : 08/01/30 更新日 : 08/02/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/07/10

First tsukurepo mark
写真

ほんのりシソの香りが美味しいです(≧∇≦)

すぷり

おぉ!しそもちのつくれぽ!本当に有難うございます!!