自家製ほたるいかの沖漬けの画像

Description

蛍烏賊水揚げ量日本一の兵庫県浜坂出身の友人に教わった蛍烏賊の沖漬け。今年もとろけるおいしさです

材料 (4人前)

1パック20杯
※みりん
大匙1
※濃い口しょうゆ
大匙2
※めんつゆ(濃縮タイプ)
原液のまま大匙1
3センチ角

作り方

  1. 1

    写真

    ※の調味料を合わせます

  2. 2

    写真

    新鮮なうちに冷凍してくれてる浜坂の蛍烏賊。凍ったままで漬け込みましょう

  3. 3

    写真

    ほたるいかの目を取ります。

  4. 4

    写真

    目だけ取ってワタまで取らぬよう気を付けます

  5. 5

    写真

    冷凍のままジップロックにほたるいかを入れます。すぐさま調味料と昆布を入れ、空気をできるだけ抜きます

  6. 6

    冷蔵庫で保存します。

  7. 7

    写真

    2時間後、自然解凍され味のしゅんできたほたるいか。桜の花とレモンを添えていただきました

  8. 8

    熱々の炊き立てのご飯に乗せてもいいし、お酒のおつまみにもいいです。
    作り置きしておくと冷蔵庫で4日ほど持ちます。

  9. 9

    漬け汁ごと、冷凍してもいいそうです。その場合は自然解凍します

コツ・ポイント

蛍烏賊は鮮度の良いものを使いましょう。
目を取るときキッチンバサミでも取れますが、直に冷凍の蛍烏賊に触る場合は、手を冷やして、鮮度が落ちないようにしましょう
我が家は減塩に仕上げたくて、醤油とめんつゆを合わせています

このレシピの生い立ち

毎年、蛍烏賊の水揚げが始まるころに帰省する友人が新鮮なほたるいかをお土産にくれます。友人の故郷の味を教えてもらいました。
レシピID : 4976592 公開日 : 18/03/10 更新日 : 18/03/12

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート