極上濃厚カルボナーラ・牛乳生クリーム不要

極上濃厚カルボナーラ・牛乳生クリーム不要

Description

イタリアで実際に食される本格濃厚タイプのカルボナーラです。日本の牛乳・生クリーム使用のまろやかタイプに飽きたら是非。

材料 (1人分)

パスタ
100g
全卵
1個
小さじ2 (10ml)
1/2 個
ペコリーノ・ロマーノ(羊チーズ)
19g
パルミジャーノ(牛チーズ)
6g
角ベーコン
40g
粗挽き胡椒
3-5g 適量

作り方

1

写真

材料は以下の通り:パスタ、全卵、チーズ二種、にんにく、ベーコン、あと写ってはいませんが、オリーブオイル及び胡椒。

2

写真

たっぷりのお湯でパスタを時間通りのアルデンテで茹でます。チーズの塩味が強いので、塩分濃度は 1% で充分。

3

写真

オリーブオイルとにんにくをフライパンに先入れして、弱火でじっくり。にんにくは風味を楽しめるように少し大きめのみじん切り

4

写真

ベーコンを投入。弱火でじっくり炒める。パスタを茹でる時間も入れて10分以上炒めればカリカリになります。

5

写真

チーズ二種をすり下ろしてボウルへ。量の多さにびっくりするかもしれませんが、これがこのレシピの味の基本になるので恐れずに。

6

写真

全卵を入れてしっかりかき混ぜる。最後に胡椒もお好みの量を投入してかき混ぜます。

7

写真

パスタが茹で上がる一分前くらいにお皿を温めておきましょう。僕は横着して茹で汁をぶっかけてますが、方法は何でもOK

8

写真

ソースの入ったボウルにベーコン、及びそれにフタをするようにパスタを投入。十秒置いてソースを温めてからかき混ぜます。

9

写真

器に盛ってから、分量外のチーズをすりおろし、胡椒を振りかければ完成です。濃厚な味をお楽しみください。

コツ・ポイント

1. 塩味の強いペコリーノ・ロマーノさえ手に入れればこっちのものです。少し良いスーパーならだいたい置いてます。
2. 本場は肉としてパンチェッタやグアンチャーレを使うようですが手に入りにくいのでベーコンで代用。
3. ボウル使用推奨です!

このレシピの生い立ち

カルボナーラが大好きなんですが、毎回この為に牛乳や生クリームを買うのが嫌だったのと、イタリアでは生クリームや牛乳を使うレシピはほぼ皆無、との事だったので色々調べ倒してこのレシピに辿り着きました。
レシピID : 4977542 公開日 : 18/03/11 更新日 : 19/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10 (10人)

19/07/14

写真

とても美味しくできましたーありがとうございました☆

yuka0418☆

19/03/03

写真

本格的なレシピ探してました!自家製ベーコンで。美味しかったです

LANAROY

19/02/23

写真

ベーコンの代わりにウィンナー代用!リピートしたいくらい美味しい!

かくに*

18/12/16

写真

実はリピ4回目です。これ、美味しいですねっ!

shijimiume