トシチンママの「節分☆恵方巻き」

トシチンママの「節分☆恵方巻き」
千葉県の郷土料理の祭り寿司です。節分では恵方巻きとして太巻きのままどうぞ。お祝い事にも美しい模様が喜ばれます。

材料 (太巻き3本分)

海苔
6枚
緑の部分(野沢菜や緑の野菜等)
90g
赤の部分(かにカマや紅生姜等)
45g        
黄の部分(薄焼き卵等)
卵大1個分(40g)
お米
4合 (1本で500g 工程13参照)
120cc

1

写真

①ご飯が炊き上がったら、お釜を逆さまにひっくり返し、飯台にご飯を入れる。

2

写真

②ご飯にすし酢をまんべんなくかける。
(すし酢(液体)を使った場合は、水分を程よく吸い取る木製の飯台を使ったほうがいいです。すしのこなど、粉末状のものであれば、ボールなどでも代用可)

3

写真

③しゃもじでご飯を切るように混ぜながら、うちわで扇いでご飯を冷ましていく。

4

写真

④中に巻く具を用意する。海苔は、たて筋の付いている方向に巻いていくので、この向きに合わせた長さに野沢菜を切る。紅生姜は汁気を切る。卵に塩少々(分量外)を入れかき混ぜ、フライパンに油(分量外)を薄く引き、薄焼き卵を作る。
冷めたら千切りに。

5

写真

⑤巻きすは結び目を向こう側になるように置く。その上に海苔を裏側が上に来るように置く(艶のないほうが裏)。その上に、向こう側1cmほど残し、ご飯をまんべんなく広げる。写真のように上下同じくらいの位置に高さ2cmくらいの土手を作る。

6

写真

⑥⑤で作った土手の間に、千切りにした薄焼き卵、紅生姜をまんべんなく乗せる。(2色が混ざるように)。この部分が花になる。

7

写真

⑦⑥の上に、海苔を乗せ、土手をつまむようにご飯に海苔を密着させる。

8

写真

⑧上側の土手の上に1本、下側の土手の下に1本、野沢菜を置く。

9

写真

写真の野沢菜は⑧と違いますが、横から見ると、野沢菜→土手→紅生姜と卵→土手→野沢菜となります。

10

写真

⑨左右対称になるように、巻きすを合わせる。

11

写真

⑩手で巻きすを握るようにし、寿司の中身を安定させる。

12

写真

⑪寿司を食べやすい太さに切る。切る時は、1切れごとに、濡れ布巾で包丁を拭くと、ご飯が付かずに切れます。

13

節分の恵方巻きとして作る時は、ご飯の量は1本で200g位が食べやすいです。
野沢菜は2㎝位に切って並べて巻いて下さい。

14

写真

これはお店で買った物ですが、こんな風に色々な模様があります。これは、海苔の代わりに卵焼きで周りを巻いたバージョン。

15

写真

2010.2話題入りしました。作って下さったみなさん、ありがとうございます。

コツ・ポイント

☆中に入れる具はお好みで。(赤)カニかま、デンブ、ハム、梅干。(黄色)たくあん、卵焼き。(緑)きゅうり、アボカド、インゲン・・・など。
☆皿にすし酢を用意し、手につけながら作業すると、ご飯が手に付きにくくなりますよ。

このレシピの生い立ち

千葉の郷土料理「祭り寿司」を簡単に作れるように義母とアレンジしました。節分や季節の行事にどうぞ。
レシピID : 497891 公開日 : 08/01/31 更新日 : 14/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

22 (18人)

17/02/25

写真

色合いが美しく 切りながらうっとり♡あっというまにおなかの中に♪

napico

黄色が鮮やかでとっても素敵な祭り寿司ですね。ありがとう♪

16/03/28

写真

初めて作ってみました♪これだけみると成功?です♡ご馳走様です

毎日楽しい

もちろん成功ですよー!!とても綺麗です。ありがとう(^.^)

14/04/01

写真

りぴ♡お花部分は紅生姜と沢庵で♪可愛い巻き寿司なので喜ばれます♪

nonko55

お弁当箱を開けた時の皆さんの歓声が聞こえてきそうです♬♪♫

13/02/03

写真

皆さんにはだいぶ劣りますが^^;千葉住みなので作ってみましたw

papikun

すごい!さすが千葉県民!!別の花型も素敵ですね。ありがとう♪

1 2 3 4 5