ナメタガレイの煮付け

ナメタガレイの煮付け

Description

旬で脂の乗った真子持ち”なめたがれい”の煮付けです。

材料 (2人分)

ナメタガレイ(切り身)
2切れ
大さじ2
醤油
50ml
50ml
日本酒
200ml
200ml

作り方

1

ナメタガレイは流水で洗いヌメリを取り必用に応じ皮面に切り込みを入れておく。

2

深めのフライパンに煮汁を入れ火にかけ煮立ってからカレイを入れ、落とし蓋をして中火で10分程煮込む。

3

落とし蓋を外してから、煮汁をかけながら5~6分程煮詰めていく。

4

更に煮汁の味を見ながらちょうど良い味になるまで煮詰めれば完成。

5

写真

こちらは、別の日に作った小ぶりのナメタカレイの煮付けです。

コツ・ポイント

切り身が大きい場合は鍋でなく、ちょうど良い大きさのフライパンを使うと調理し易い。

真子(卵巣)が大きいものはやや弱火で、煮汁を多くして、煮上がり時間を長くとると味が良くしみ込む。

今回は、付け合わせに舞茸も一緒に煮付けた。

このレシピの生い立ち

美味しそうに脂の乗った”ナメタガレイ”が特売だったので煮付けにした。

旬は晩秋から翌初夏で、東北地方(三陸から仙台)の正月定番料理だそうです。ナメタガレイは通称で正式な名称ババガレイです。
レシピID : 4982967 公開日 : 18/03/18 更新日 : 18/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/19

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ました♡

クックRBEGNM☆

レポ有難うございます。