【離乳食 初期】ジャガイモと鯛のとろとろ

【離乳食 初期】ジャガイモと鯛のとろとろの画像

Description

生後6か月頃~
おかゆに慣れたら、じゃがいも、野菜と進み、豆腐へと進みます。豆腐になれたら白身魚を試してみましょう。

材料 (約1人分)

じゃがいも(中)
1/4個
鯛(刺身用)
1/2切
大さじ2(各大さじ1)

作り方

  1. 1

    ジャガイモは皮をむいて柔らかく茹でてつぶして裏ごしし、湯(大1)でのばす

  2. 2

    鯛は茹でてすり鉢でつぶし、湯(大1)でのばす

  3. 3

    器にジャガイモ、上に鯛をのせる

コツ・ポイント

◆離乳初期には「男爵」◆
お馴染みの男爵は、食感で煮崩れしやすいので、茹でて裏ごししペースト状にする離乳食初期にオススメ。
◆離乳後期以降には「メークイン」◆
歯茎で噛むようになるカミカミ期頃になったら、5㎜-1㎝角に切って茹でましょう

このレシピの生い立ち

(レシピ)離乳食アドバイザー 香月りさ さん
本レシピは「保育ぷらす」に掲載されています

(監修)母子栄養協会
レシピID : 4985517 公開日 : 18/03/16 更新日 : 18/04/12

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート