63℃ 豚ヒレ肉の自家製 塩豚ハム

63℃ 豚ヒレ肉の自家製 塩豚ハム

Description

アレンジの仕方は無限大!
簡単・無添加・ヘルシーな手作りハムを食卓に。

材料 (2人分)

豚ヒレ ブロック/塊肉(厚さ3cm)
230g
天然塩
6g
酒(煮切り)
大さじ1/2
 
お好みで付け合わせ
万能ねぎ
お好みの量
柚子こしょう
お好みの量

作り方

  1. 1

    <豚ヒレの下ごしらえ>
    豚ヒレの全面に塩をまぶしてキッチンペーパーで包み、ラップで巻いて冷蔵庫で1日寝かせておく。

  2. 2

    写真

    <BONIQをセット>
    食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。

  3. 3

    63℃ 2:00(2時間)に設定する。

  4. 4

    写真

    <フリーザーバッグに投入>
    1日寝かせた豚ヒレの水気をペーパーで拭き取り、フリーザーバッグに入れて酒を加える。

  5. 5

    写真

    <BONIQに投入>
    BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れながら、バッグ内に気泡が残らないように

  6. 6

    しっかり空気を抜いて密封し、低温調理をする。
    この時、バッグを完全に沈めて食材全体が湯せんに浸かるようにする。

  7. 7

    (気泡が残っていたり食材全体が完全に浸かっていないと、熱が適切に伝わらず、加熱ムラが生じる。)

  8. 8

    フリーザーバッグの密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

  9. 9

    <仕上げ>
    BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出す。

  10. 10

    写真

    すぐに食べる場合はあら熱が取れたらお好みの厚さにスライスして皿に盛り付け、出来上がり。

  11. 11

    すぐに食べない場合は豚ヒレをバッグごと氷水で完全に急冷し、冷蔵庫で保存する。

コツ・ポイント

塩の選び方がポイントになります。ぜひおいしい天然塩で作ってみてください。
BONIQの終了タイマーが鳴ったらバッグの中で冷ましましょう。すぐにカットしてしまうとせっかくの肉汁が流出してしまうのであら熱が取れてからカットするようにしましょう。

このレシピの生い立ち

豚肉に塩を塗り込んで作る、塩豚。とってもしっとりしていて臭みもなく、豚肉のほんのりとした甘みとちょうど良い塩気がとても美味しいです。
市販のハムは着色料や添加物、塩分も気になりますよね。
ぜひご家庭で簡単手づくりハムを作ってみてくださいね!
レシピID : 5000781 公開日 : 18/03/26 更新日 : 22/05/31

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

9 (9人)
写真

2022年1月2日

レシピありがとうございました。

写真

2021年7月14日

しっとり柔らかい豚ハムができました♬

写真

2021年2月19日

美味しく頂きました。

写真

2020年10月5日

ちょっと豚の臭みが残ってしまったので、いつか再チャレンジします。

コメントを書くには ログイン が必要です