電気圧力鍋で牛筋肉のピリ辛スープ餡掛け丼

電気圧力鍋で牛筋肉のピリ辛スープ餡掛け丼

Description

電気圧力鍋で牛筋肉と煮込み用牛角切り肉のスープを作り野菜たっぷり入れた食欲そそるピリ辛餡掛け丼です

材料 (4~5人分)

スープ用
牛筋肉
500g
牛角切り肉
200g
香味野菜
200g位
材料
大根
100g
冷凍キノコ
100g
玉ねぎ
100g
にら
50g
もやし
200g
キャベツ
200g
調味料
10g
鶏ガラスープの素
10g
醤油
10g
韓国唐辛子粉
5g
お好みで胡麻油
少々
餡掛け用片栗粉
大さじ5

作り方

1

写真

鍋にお湯を沸かし筋肉のアク取りながら

2

写真

電気圧力鍋に筋肉と香味野菜を入れてマックスまでお水入れます
家のは19Lなので1L位です

3

写真

30分掛けます

4

写真

網で濾します
角切り肉と濾してあった野菜と筋肉とお水入れてもう一度30分圧力掛けます

5

写真

肉を取って置きます
残り野菜と筋肉はステーキソースID4939565に取って置きます
スープ合わせて半分位に煮詰めます

6

写真

スープを1L位まで煮詰めたら大根と冷凍のキノコ玉ねぎを入れて煮ます

7

写真

野菜がにえたら味付けして肉も入れます

8

写真

もやし10秒キャベツ5秒茹でて置きます

9

写真

にらは冷凍のまま入れます
水どき片栗粉で餡掛けにします

10

写真

最後にもやしとキャベツ入れて出来上がりです

コツ・ポイント

お子さんは唐辛子抜きで辛いの好きな人は唐辛子ラー油ましましで
味付けもお好みで調整して下さい
今日ニンジン無かったのでパプリカとか入れると彩り綺麗ですよ

このレシピの生い立ち

いつものレシピです
レシピID : 5001883 公開日 : 18/03/27 更新日 : 18/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」