どて煮風なホルモン炒め

どて煮風なホルモン炒め
どて煮はおいしいけどちょっと時間がかかる。でも普通に炒めたのではつまらない・・・
だから、両方を合わせた作り方にしてみたら、結構いけた。

材料

ボイルもつ
300gくらい
だいこん
太いところ5cmばかり
たまねぎ
大きいの1個
焼肉のたれ
適量
適量
50~100cc
少々
少々
サラダ油
少々
長ねぎ
お好みで
お好みで

1

ボイルもつは軽く湯通しし、水気を切っておきます。
だいこん・たまねぎはやや厚めにスライスします。

2

冷たい中華鍋ににんにく・
しょうがのみじん切りとサラダ油を入れ、弱火で香りがたつまで炒めます。

3

油がいい感じになったら強火にし、もつを加え、しっかりあおりながら、軽く焦げ目がつくまで炒めます。
その後、料理酒と野菜を加え、水分がなくなるまで炒め煮します。

4

焼肉のたれと八丁味噌を加え、お好みの味に調味します。さらにあおりながら炒め、汁気がなくなったらできあがり。

5

お好みで長ねぎのみじん切り、七味などを添えてどうぞ。

コツ・ポイント

料理酒を多めにして、煮含めるようにするのがポイントのような・・・
あと、冷めたらうまくないので、できたての熱々を食べるのもポイント。

このレシピの生い立ち

もつ煮を作ろうと思って買ってきたボイルもつ・・・忙しくてじっくり煮込んでいる時間がない!!
でも、八丁みそのこってりした味は食べたい!
で、煮込み風の材料で炒め煮にしてみました。
レシピID : 500315 公開日 : 08/02/03 更新日 : 08/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」