桜えびの炊き込みご飯

干し桜えびと銀杏の、炊飯器で作る炊き込みご飯です。

材料

干し桜えび
1/2カップ
銀杏
1/2カップ
2合
350cc
50cc
小さじ1/2

1

お米をといで、いつもご飯を炊く時のように炊飯器にしかけます。このときに水をいつもより50ccほど少なくしておき、そのまま30分以上おきます。

2

ご飯を炊く直前に、炊飯器にお酒と塩を入れて、よく混ざるようにかき混ぜます。

3

お米の上に銀杏と桜えびを入れて、ご飯を炊きます。

4

炊き上がったら、よく混ぜて、食べましょう。

コツ・ポイント

桜えびの色でほんのり桃色のご飯に銀杏の黄色がきれいな炊き込みご飯です。
電気炊飯器の場合、具や調味料は炊く直前に入れないとだめだそうです(取扱説明書にそうありました)。また、保温せずにすぐ電気を切り、布巾をかけたほうがいいです。残ったものは温かいうちにラップでくるんで冷凍しておくのが一番いいかな。
銀杏はなくても桜えびだけでもおいしいですよ。

このレシピの生い立ち

干し桜えびと銀杏をたくさんいただいたのですが、何かないかと考え、ご飯にしようとやってみました。最初、塩を入れずに作ったのですが、これくらい入れたほうがいいみたいです。
レシピID : 500338 公開日 : 08/02/03 更新日 : 08/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/14

First tsukurepo mark
写真

変わった組み合わせ(笑)と思ったけど、おいしかったです♬

ミセストモ

つくれぽありがとう♪春と秋のココラボみたいでしょ?