簡単すぎるスイートポテトで良いですか

簡単すぎるスイートポテトで良いですか
冷蔵庫に忘れられたさつま芋を美味しいお菓子に復活させて下さい!簡単で美味しい冬の定番レシピです。

材料 (さつま芋の量に応じて、砂糖や牛乳の量を加減しましょう。あくまでもお好みなのでお好きなお味に仕上げてくださいね!)

さつま芋
3~4本
1個
砂糖
100g
牛乳
100cc
バター(orマーガリン)
100g
メープルシロップ(あれば)
お好みの量

1

写真

さつま芋を輪切りにして水にさらす。鍋に牛乳と砂糖を入れて柔らかくなるまで煮る。バターと卵の白身を入れてよく練る。火を止めてバニラオイルを2~3滴加える。

2

写真

好きな容器に入れて、表面に卵黄をハケで塗ってツヤを出します。

3

写真

200度のオーブンで約20分焼きますが、表面に美味しそうなこげ色が付いたら完成です!
温かいうちにメープルシロップをたっぷりかけて食べると美味しいですよ!

コツ・ポイント

どの種類のさつま芋でも出来ます。
砂糖は多い方がお菓子っぽく美味しいですが、ダイエットされている方は、メープルシロップやハチミツなどで召し上がるときにお味を加減してください。

このレシピの生い立ち

さつま芋の簡単なおやつとして、子供は大好きです。
さつま芋の定番のお菓子で、今では子供も一緒に作ります。
レシピID : 500549 公開日 : 08/02/04 更新日 : 08/06/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/04/22

First tsukurepo mark
写真

とぉ~っても美味しく出来ました★

うぶぶ

おお~!なんと美味しそうな焼き色!ありがとうございました^^