ポルトガルのエッグタルト

ポルトガルのエッグタルト
『パステル・デ・ナタ』。パリッと焼けたパイ生地にレモンとシナモン風味のクリーミーで濃厚かつ爽やかなカスタード♡

材料 (マフィン型 10個分)

★市販のパイ生地 (puff pastry)
280g
★シナモンパウダー
小1/2〜小1弱
~フィリング~
牛乳
100cc
4個分
レモンの皮(ワックスなし)
1個分
シナモンスティック
1本
大1と1/2強
 
大1強
バター
型に塗る分 適量

1

マフィン型に薄くバターを塗っておく。レモンの皮は、裏側の白くて苦い部分が入らないように薄く剥く。

2

~生地の準備~

3

パイ生地を長方形、 厚さ3ミリ位に伸ばす。表面全体にシナモンパウダーを振る。

4

長方形の生地の短い端を手前に置いて生地をきっちり詰めながらくるくると巻いて棒状にして包丁で10等分する。

5

ガラスのコップ底を使い、らせんリング状の生地をぐ~っと押して潰して直径約10cmに平たく伸ばす。

6

マフィン型に入れて指先で更に生地を伸ばしながら型に敷き詰める。極薄で大丈夫です。

7

型ごと冷蔵庫に入れて30分~1時間休ませる。

8

~フィリング作り~

9

鍋に卵黄を入れてほぐし、グラニュー糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。

10

コーンスターチを振り入れてよく混ぜ合わせる。

11

牛乳と生クリームを合わせてレンジで人肌に温め、10に少しずつ加えて混ぜる。

12

レモン皮、シナモンスティック、バニラエッセンスを入れて弱めの中火にかける。

13

沸々してきたら極弱火にして時々混ぜながら5分ほど煮て風味ととろみを付ける(*沸騰させないように気を付ける)。

14

レモン皮とシナモンスティックを取り出す。

15

パイ生地の8分目までフィリングを入れ、230℃に予熱したオーブンでこんがりするまで13~15分焼く。

16

グラニュー糖 大1と水 大1を耐熱容器に入れてレンジ強で40秒~1分加熱してシロップを作る。

17

焼き立てはやわらかいので、オーブンから出して5分程そのまま置いてからナイフを使ってそっと型から外す。

18

刷毛を使いシロップをタルト表面に軽く塗る。温かいうちにどうぞ♪

コツ・ポイント

レモン風味とシナモンがポイント。高温オーブンでこんがりと焼きます。時間は機種により様子を見ながら調節して下さい。カスタード自体は甘さ控えめですが、仕上げのシロップで程よい感じになります。翌日食べる時はトースターで軽く温め直すのがおすすめ。

このレシピの生い立ち

大好きなお菓子です。色々な本場レシピを試してみて、自分好みの味と可能な限り手間を省いた作りやすい工程に落ち着きました。
レシピID : 5006200 公開日 : 18/04/01 更新日 : 18/11/05

このレシピの作者

菜園で野菜・ハーブなど無農薬栽培しています。イギリス在住。
スパイス&ハーブ、素材を活かした料理、ワインに合う料理が好き。

【 Instagram 】
https://www.instagram.com/kt121_kitchen/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/04/05

First tsukurepo mark
写真

倍量♪唸りますね。止まらなくて危険~今年のラマザンおもてなし決定

hisosari

即お試し下さり感激です!ぜひまたどうぞ~♡ありがとう