菜の花のごま煮浸し

菜の花のごま煮浸し
春野菜で体をデトックスしたくて、素材を生かす手をかけないお料理を考えました。
といっても、レシピとよべるかな。。。ゴメンナサイ

我が家では薄味&しっかり出汁で頂くことが定番です。
体に優しいと思います

材料

菜の花
1束
白胡麻
大さじ2
昆布・鰹だし
大さじ2~3
醤油
大さじ1
小匙1/2
 

1

菜花を蒸し茹でします。(出来たら無水鍋で・・)
無水鍋が無理な場合は少量のお水で微量の塩で茹でます
柔らかくなりすぎないように気をつけます。

2

その間、白炒り胡麻をすります。
その後、昆布と鰹だし(あれば干ししいたけの出汁も加える)を
胡麻の器に入れます。

3

茹であがった菜の花を水で手早くあらい絞り 好みの長さに切ります。

4

残りの醤油とごま油と菜の花を 胡麻すり鉢の中で手早くあえます。
わさびを添えて食べると、ちょっとした漬きだしにもなります。

コツ・ポイント

我が家では、出汁をまとめてとり、冷蔵庫で常備しています。
しっかりした出汁を使うと、塩分がなくとも、素材の味が
ひきだされます。
お出汁はしっかり取るのと、菜花を柔らかく煮すぎないことがポイントです

このレシピの生い立ち

季節の花・・・特に、えぐみある春野菜は、体内の毒を出してくれると聞いています。
菜花が店頭に並ぶと、必ず手にします。
素材の味をしっかり味わいたいと思い、薄味のこちらを作りました。
レシピID : 500959 公開日 : 08/02/04 更新日 : 08/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/02/10

First tsukurepo mark
写真

黒胡麻ですが美味しくできました♪ご馳走様でした!

ラリー&サラ

有難うございますm(_ _)mヘルシーな黒胡麻。美味しそう♪