【薬膳風】溶き卵スープ

【薬膳風】溶き卵スープ
今日は夏日、体に劣化を感じて、アンチエージング食材でつくりました。

材料 (1人分)

1個
鶏皮
30g
クコ
3〜5粒
少量
胡椒
少量
醤油
少量
30cc.
180cc.

作り方

1

写真

出汁に、鶏皮を使います。
写真は、カットしてありますが
後で、取り出すので、血などで汚れて無ければ良いです。

2

写真

水、酒、塩で、煮たったら、鶏皮、バジル、クコ、塩少々を入れ、五分位出汁を取ってください。鶏皮は、取り出します。

3

写真

卵は、溶いて、醤油を少々垂らします。

4

写真

溶き卵を回し入れして、胡椒を効かせ、一煮たちしたら出来上がり。

5

写真

【参考】安売りの鳥むね肉肉に付いていた皮を使用してます。(⌒‐⌒)
皮の部分は、25円くらいかな。

コツ・ポイント

鳥塩スープを採ります。鶏皮からの脂を利用します。塩は控え目に、味は、鳥脂と醤油が足し算されますから、その分控えてください。また、塩分は老化を早めますから、注意です。

このレシピの生い立ち

卵酒より、健康的です。中華料理屋の薬膳スープを参考にしました。
作り方に参考アップした鳥むね肉は、ローズマリーと、ニンニク、生姜でソテーにしました。("⌒∇⌒")
レシピID : 5011605 公開日 : 18/04/03 更新日 : 18/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」