大好きな春の味!つくしの卵とじ

大好きな春の味!つくしの卵とじ
これを食べなきゃ春じゃない!っていうくらい、食べたくなる懐かしい味。ほろ苦さがたまらなく美味しい♡

材料 (小鉢4人分)

つくし
150g
400cc
小匙1
砂糖
大匙1
醤油
小匙1と1/2
1個

1

写真

つくしの袴を取ります。
指先が真っ黒になるので、私はビニール手袋をしてやります。すごーく地道な作業ですが、がんばって!

2

写真

袴を取りながら3〜4センチの長さにポキポキ折っておくと包丁を使わず楽チンです。
終わったら流水で汚れを落とします。

3

鍋に分量外の湯を沸かし、5分ほど茹でて苦味を取ります。

4

茹で上がったらザルにあげます。
苦いのが苦手な方、お子様が食べる場合はさらに30分ほど水に浸けておくとよいです。

5

水と調味料をすべて鍋に入れ、火にかけます。
沸騰したら、つくしを入れて中火で煮ます。

6

汁気が少し残る程度まで煮たら、卵を溶いて入れ、火を止めて蓋をします。

7

写真

卵が固まれば、出来上がり〜☆

コツ・ポイント

少し甘めの味付けです。煮ながら自分好みに調整してください。
人参や青菜と一緒に炊いても美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

子供の頃、近所の土手で拾ってきたつくしを母が煮て作ってくれました。自分で採って、袴を取り、作る。手間は掛かりますが、それ故に美味しさも倍増。母の味を思い出しながら作っています。
レシピID : 5011774 公開日 : 18/04/03 更新日 : 18/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/03/06

First tsukurepo mark
写真

美味しくできました。ありがとうございます。

クックPC6SX8☆

おいしそう!いよいよ春の訪れですね。つくれぽ感謝です。