レンズ豆(レンティル)とタマネギのスープ

乾燥レンズ豆とタマネギがあればできるスープです。動物性のものは入っていなくてもコクがある!

材料

レンズ豆
1カップ(乾燥)
玉ねぎ
大3個
セロリ
1本
2かけ
固形スープの素
1〜2個
コリアンダーパウダー
小さじ1
小さじ1〜2
ショウガのすりおろし
小さじ1
粗挽き胡椒
少々

1

鍋にオリーブオイルをひき、ニンニクのみじん切りを炒めます。

2

タマネギ、セロリのみじん切りも加え、タマネギが透き通るまで炒めます。

3

レンズ豆と水カップ5、固形スープの素、コリアンダー、クミン、ショウガを加え、3〜40分ほど豆が柔らかくなるまで中火で煮ます。

4

食べる前に粗挽き胡椒を少々ふります。お好みでオリーブオイルを少し足しても風味が増します。

コツ・ポイント

タマネギとセロリをじっくり炒めることで、材料はシンプルでも味わいのあるスープになります。
レンズ豆は水につけておいたり下煮したりという準備がいらず、乾燥したものを洗ってそのままスープに足すことができます。20分くらいで柔らかくなってきますが、もっと煮込むと味が染みておいしくなります。
もしもあればレモンを絞るのもおいしいです。

このレシピの生い立ち

レンズ豆のスタンダードなスープで、よく作っているものですが、毎回何を入れればベストか忘れてしまうのでメモがてらレシピを作成しました。
レシピID : 501244 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」