インスタントでも大満足♪の月見うどん

インスタントでも大満足♪の月見うどん
インスタントだと卵を入れるタイミングが難しかったり、、カップめんだと、卵が固まってなかったり…となかなか思うようにいかない月見うどん。
と言うわけで、卵だけ別にレンジで作ってみました。
卵が散らずに全部食べられるのがお気に入りです。

材料 (1人分)

艶うどん(インスタントうどん)
1袋
1個
わかめ
適量

1

インスタントうどんを、表示どおり作り始めます。
カップめんの場合は、わかめを一緒に入れておきます。

2

小さめの耐熱容器にお湯(水)を入れて、レンジで30秒(水の場合は1分)加熱。容器とお湯を熱くします。

3

写真

②に卵を割りいれ、黄身の部分に2回ほど箸を刺して、爆発を防ぎます。レンジ700Wで40秒ほど加熱します。あまり加熱しすぎると、白身の部分が破裂するので気をつけて。1分ほど余熱で火を通します。

4

うどんの出来上がり直前に乾燥わかめを投入。
器に移して、③の卵を入れて(穴あきお玉なんかを使うと水切りが簡単にできます)できあがり♪

5

写真

余熱3分でこのくらいの半熟加減です。

コツ・ポイント

卵に必ず箸で穴を開けておくことと、加熱しすぎない事です。
余熱(1~3分)で好みの半熟加減に調整できます。
ちなみに私は3分…黄身が流れ出てしまうのがもったいなくて(笑)

このレシピの生い立ち

インスタントでも麺が延びていなくて、卵も自分好みの固さ…簡単に月見うどんが食べたくて。
レシピID : 501297 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/03/12

First tsukurepo mark
写真

卵がしっかり食べれていいですね♪

ちー(・_・)

れぽありがとうございます!