~さっぱり~プチレモンケーキ

~さっぱり~プチレモンケーキ
さっぱりのレモン風味にホワイトチョコ♪ この相性、なかなかのものですよ。見た目も可愛いし~☆ 材料の配合も分かりやすい!混ぜて焼くだけで簡単♪簡単♪

材料 (カヌレ型30個分程)

◆薄力粉
100g
バター
100g
砂糖
100g
たまご
M1個
ポッカレモン
小さじ5
ホワイトチョコ(ダース)
1箱(48g)
フリーズドライ苺
お好みで

1

【前準備】        バターを室温に戻す。  卵も溶きほぐす。     ◆の材料をまとめて振るっておく。

2

室温に戻したバターをクリーム状にヘラで練る。そこへ砂糖を加えてすり混ぜる。

3

2に溶きほぐした卵を3回くらいに別けて混ぜていきます。
その都度きれいに卵を混ぜてください。
一度に混ぜると分離してしまいます。

4

卵がきれいに馴染んだらレモン汁を加え馴染むまで混ぜる。

5

4に◆の材料を加え粉気がなくなるまで混ぜる。

6

生地を型の7~8分目まで流し込み、10cmくらいの高さからトントンと落とし、軽く空気抜きをします。

7

180度に予熱したオーブンで10~12分焼きます。
爪楊枝などで刺してみて生っぽい生地がついてなければOK。

8

コーティング用のチョコは耐熱容器に移し、レンジへ。
様子を見ながら溶かしてください。
加熱しすぎるとチョコが焦げるので注意です。

9

焼きあがって粗熱が取れたケーキを溶かしたチョコの中にくぐらす。
今回は上半分くらいをチョコに浸しました。
冷蔵庫でチョコを冷やし固めたら出来上がりです。

10

【追記】
マフィンカップ・アルミカップの場合は200ト度で15~18分くらいでOKでした。(目安として)
しかし、ご家庭のオーブンにより焼時間・温度は微妙に調節してみてください。

11

【備考】
今回、私はチョコを溶かすのは生地を焼いている最中のオーブンの上に放置しました。
耐熱容器へ入れてオーブンの上に。
余熱で綺麗に溶けました。

コツ・ポイント

基本的には混ぜて焼くだけです。
そのままでもさっぱりして美味しいですが、チョココーティングがお勧めです。
ホワイトチョコはレモンとの相性もいいですよ。

このレシピの生い立ち

料理教室で習ったレシピを参考に少し改良。
配合も簡単で覚えやすくしました。
レシピID : 501305 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/14

First tsukurepo mark
写真

娘作・・いっぱい焼いて、いっぱい持って行きました。。ありがとう❤

ふんわりしょこら

いっぱい作ってくれてありがとう!お友達も喜んでもらえたかな?

ふんわりしょこら 2008年02月05日 18:44
yuhponさん、初めまして。。。ステキなレシピですね☆
レモンマドレーヌを作りますので、参考にさせていただきますが、ホワイトチョコはダースですか?
yuhpon 2008年02月05日 20:15
こんにちは、ふんわりしょこらさん。

ありがとうございます^^ 是非お試し下さいね。
チョコはダースですっ。 間違えてたのでレシピも訂正しておきました。
ちなにみチョコはなんでもOKですよ。
私は明治のリッチストロベリーでも試しましたけど、それも中々美味しかったです♪
ふんわりしょこら 2008年02月06日 00:24
もうすぐバレンタインで娘達が友チョコに何作る?とワイワイ会議している時にちょうどアップしていたので、よかったです♪私が手伝うと一人でやっちゃうので、見てるだけにしようと思ってます。。。上手く出来るかな~楽しみでーす。。。綺麗に焼けたらレポします♪
yuhpon 2008年02月06日 08:18
友チョコに選んでもらえるなんて嬉しいですっ。
基本的には混ぜて焼くだけなので、きっと娘さんも上手に作れますよ^^
お友達にも喜んでもらえることを願っています☆