キャベツたっぷりお好み焼き

キャベツがたっぷり入った、広島風っぽいお好み焼きです。広島風は家庭で作るのは難しいので、キャベツをたっぷりいれて気分だけでも「広島風」です。

材料 (2人分)

キャベツ
1/4個
小麦粉
大さじ4
1/2カップ
ねぎ
1束
3個
ソース
適量
鰹節
適量
青海苔
適量

1

キャベツはスライサーなどを使い千切りにする。
ねぎは小口切りにする。

2

小麦粉を卵1個とだし汁でよくといておく。だまが出来ないように注意する。

3

フライパンを熱し、油(分量外)を薄くひき、2の生地の半量を丸く広げる。

4

生地の上に半量のキャベツをねぎをのせる。生地の底に軽くこげ色がついたら、キャベツとねぎの上に卵を割りのせ、崩す。(卵でキャベツ側を固めるため

5

生地を裏返し、フライ返しなどで強く押さえつける。蓋をして、5分ほど蒸し焼きにする。

6

ソースをかけて、かつおぶしや青海苔をかけて出来上がり。

7

もう一枚も同様に焼く。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 50147 公開日 : 02/04/20 更新日 : 02/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」