酒呑みが作った鮭の酒粕汁♪

酒呑みが作った鮭の酒粕汁♪
夕飯が粕汁の日は、とにかくぐっすり眠れるんです。酔ってる感じはなく、体の芯から温まって、血行が良くなって 肌もツヤツヤな感じ☆
台所の野菜を何でも入れて!

材料 (どんぶり4杯分)

酒粕
50g
200cc
味噌
大さじ11/2~2
400cc~600cc
★★具材★★
100g
台所の野菜総動員
入れたいだけ!
油揚げ
1枚~
あればこんにゃくなど
入れたいだけ!
※鮭が塩抜きなら
炒め時に塩をひとつまみ

1

酒粕を200ccの水につけておきます。
時間が無い場合はレンジを活用してください。
シートタイプのしか使った事無いのですが、即使えるゲル状のものなら、この作業はとばしましょう。

2

具材を炒めます。鮭は必須。刺身用のブロックだと骨もなく手軽です。野菜は入れたいものをどんどん。多かろうが少なかろうが美味いです!こんにゃくも手でちぎって入れましょう。
炒める際に塩をパラパラ。

3

具材の鍋にだし汁を投入。400ccの水+スティックだし1/2でもOK!
ひと煮立ちしてください。

4

材料が柔らかくなりつつあれば、1の酒粕を泡だて器などで溶かし(溶けない場合は砕く感じ)水ごと投入。
柔らかくなるまで似たら、味噌をお好みの量入れてできあがり♪

コツ・ポイント

鮭・油揚げは必須かも。油揚げは最初に炒めて焦げ目をつけるか、別にカリっと炒めて載せると更に美味しいかも。みそはお好み量で。しょっぱくならないように、味をみながら少しずつ入れて、だし汁は野菜量に併せて増減してます。ひたひたがポイントです。好きなようにガーっと作ってください!うちは大抵マグロ丼とセットで献立になってます。
★お勧めの呑み物~ビール★

このレシピの生い立ち

昨年の初節句で甘酒を作った際、酒粕が余ったので。。酒粕を料理したことなく、粕汁も飲んだことなかったので、一度作ってみようと。
いやー美味しくって、この冬何度作ったろう。。
レシピID : 501560 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/02/11

写真

鮭がおいしい!本当に温まりました。ごちそうさま。

ゆりはるまま

でしょ~!寒いときはこれです。美味しそなつくれぽありがとです

10/01/15

First tsukurepo mark
写真

とっても簡単に作れました。体の芯からポカポカと温まりました♪

100%cotton

遅くなりすみません。凄く美味しそうな出来にこっちもあったか~