風月みたいなお好み焼き

風月みたいなお好み焼き
ふわっと軽い食感のお好み。生地が重いお好みは一枚食べたら胃もたれするけどこれなら平気!小麦粉は少ししか使いません。

材料 (生地は2人分)

【具】1人分
キャベツ
170~180g
30g(3本)
紅生姜(お好みで)
小さじ1~2
肉などお好きな具色々
大きめ拳大
1個
【生地】2人分
小麦粉
25g
山芋パウダー
1袋
90ml
【トッピング等】
お好みソース
適量
マヨネーズ
適量
青のり
お好みで
鰹節
お好みで

1

写真

生地の材料をよく混ぜ合わせておく。
(山芋パウダーは写真のものを使いました。1袋9gでした。)

2

キャベツを千切り、青ねぎを小口切りに。
具はそれぞれ食べ易く切り、海鮮は酒を絡めておく。

3

ホットプレートを温め準備。
海鮮は水気をペーパーで拭き取り、ボウルにキャベツ〜全ての具を入れ、1人分の生地を加える。

4

全体をざっくり混ぜ、ボウルの底から返しながら混ぜていく。空気を含ませるような感じで。
生地が硬い様なら小匙1の水を追加。

5

プレートが温まったら油を塗って④を流し入れ、軽く形を整える。
お好みで豚バラか茹でた麺を乗せても。(※工程⑨参照)

6

焼き色が付いて全体的にキャベツがしんなりしてきたら裏返して焼く。
(180度〜160度で様子を見ながら焼いてください。)

7

火が通ったら保温にし、ソース等お好きにかけて出来上がり。

8

※粉が少ない分崩れやすいので大きなコテ2枚使って返すと良いです。
裏返すのは途中の一度だけで焼き上がりはそのままで。

9

※玉子麺と鰹節をたっぷり乗せて焼くとモダンに。崩れやすいので真ん中を凹ませ端を高く盛ってから乗せると雪崩れにくいです。

コツ・ポイント

一人分ずつ混ぜるので具は一人分の分量で記載してます。
お好きな具で増減OKですが、生地が全体に回らなくなるので何か増やしたら何か減らしてください。混ぜた時に生地が底に溜らず全体に艶っと絡む位が目安です。
私は冷凍コーンは必ず入れます^^

このレシピの生い立ち

鶴橋風月が好きなのでそれっぽく作りました。
小麦粉で作るチヂミはこちら→ID:4576733
レシピID : 5015654 公開日 : 18/04/07 更新日 : 18/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/03/31

写真

軽い食感のお好み焼き美味しい♡胃もたれせず何枚でも食べられます♪

ウメ吉さん

嬉しいコメントと綺麗焼きに感激です!献立もありがとう☆

18/05/20

First tsukurepo mark
写真

キャベツたっぷり甘くて美味しいです。フワフワ!

UK&T

蒸し野菜みたいでヘルシーですよね^^美味しく食べてもらえ嬉☆