豆アジの節約2品

豆アジの節約2品
三枚おろしの刺身で一品。中骨を圧力鍋で煮てもう1品ってだけですが・・・

材料

豆あじ(中 刺身用)
10匹
キュウリ
1本
ワカメ
1つまみ
大さじ3
砂糖
大さじ2
適宜
糸生姜
数切れ
・・・・・・・・
1片
昆布
3枚
大さじ2
蕎麦つゆ
大さじ2
小さじ1

1

アジは包丁で頭、ぜいこを取り三枚おろしにし、身の部分は塩をふってバットに並べ、冷蔵庫で寝かしておく。

2

中骨の部分は内臓を洗い流し、圧力鍋に生姜、昆布を敷き詰めた上に並べ、酒、蕎麦つゆを適量に薄めて高圧15分蒸らし15分したら、はちみつを垂らしておく。

3

冷蔵庫のアジに塩が染みたら浮いてきた小骨を骨抜きで取り覗き、酢に浸しておく。ワカメ、キュウリの酢の物と添え、生姜を添える。

コツ・ポイント

中骨もしっかり食べきるので三枚おろしはそんなに慎重で無くても平気ってことですね。

このレシピの生い立ち

今までは中落ちのように削るしか無かったアジの中骨が、圧力鍋のおかげで缶詰のように食べ切れることがうれしいばかりのレシピです。

余談ですが、小魚の三枚おろしの包丁は数年前云千円で買ったものを研いで使うよりも100円ショップ買いたての小ナイフが全然楽でした。
レシピID : 501676 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」