サラダ風ニシン漬け

サラダ風ニシン漬け
浅漬けタイプのにしん漬けです!

材料

大根
2kg
人参
100g
キャベツ
400g
生しょうが
100g
身欠きにしん
200g
ご飯
250g
100g
70g
適量
米のとぎ汁
適量

1

身欠きにしんは米のとぎ汁につけ一晩置く。

2

ご飯を普通に炊き、人肌になったらこうじを混ぜておく。

3

大根は半月切り、人参と生しょうがは千切りにし、キャベツはざく切りにする。

4

切った野菜を分量の塩でもみ、30分程度置いて塩を馴染ませる。

5

1の身欠きにしんをにしんの骨と逆方向に切る。

6

野菜、身欠きにしん、ご飯とこうじ、赤唐辛子を入れ一晩おく。

7

浅漬けなので2日くらいで仕上がる。味が馴染んだら冷蔵庫で保管する。(暖かい地域は保管場所に注意してください。)

コツ・ポイント

マヨネーズをかけて食べても美味しいです。

このレシピの生い立ち

このレシピは留萌管内農村女性ネットワーク“オロロン”が作成した『「伝えたい・残したい 大地の恵みで育てた味」持ち寄り料理レシピ集』からの1品です。
2011年T-1グランプリ(お漬物No.1決定戦)の個人の部グランプリを受賞しています。
レシピID : 5019420 公開日 : 18/04/16 更新日 : 18/04/16

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪
【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」