糠にしんの酢の物

糠にしんの酢の物
保存食糠にしんを使った酢の物です。副菜にどうぞ!

材料

糠にしん
3本
きゅうり
1本
大根
1/2本
人参
1本
大さじ4
砂糖
大さじ5

1

糠にしんは良く洗ってから、細く切り酢と砂糖に漬けておく。(酢で締める)

2

きゅうり、大根、人参を薄切りにし、水に入れパリッとさせておく。

3

にしんに酢と砂糖の味が馴染んだら、野菜と合わせて味を整える。

コツ・ポイント

糠にしんを作る時は、内臓を出してから、塩と米糠を混ぜた物を腹に入れます。重石はかなり重いものを使用し、水をあげることがコツです。
昔は4月頃に作り、ひと夏おき、冬に食べました。

このレシピの生い立ち

このレシピは留萌管内農村女性ネットワーク“オロロン”が作成した『「伝えたい・残したい 大地の恵みで育てた味」持ち寄り料理レシピ集』からの1品です。
レシピID : 5019516 公開日 : 18/04/17 更新日 : 18/05/20

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪
【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」