チキンのラタトゥイユ煮込み

チキンのラタトゥイユ煮込み
南仏プロヴァンスの料理、ラタトゥイユ。要は野菜のごった煮です。
これでチキンをにこんでみました。

材料 (2人分)

鶏もも肉
2枚
パプリカピーマン
赤と黄色各1個
玉ねぎ
1個
トマト缶
1缶

1

鶏肉は1枚を4等分にし、塩をよくまぶして1時間ほど置いておく。
パプリカピーマンと玉ねぎは3CM角くらいにきる。
ニンニクはみじん切りに。

2

鍋にオリーブ油大2とニンニクをいれて火にかける。ニンニクの香りが出てきたら、野菜をいれてシナッとするまでよく炒める。

3

ワイン100ccを加えて沸騰させて半分ぐらいまで煮詰める
トマト缶をつぶしながら加える。そこに鶏がらスープの素を大1入れる。
弱火でしばらく煮込む。

4

1の鶏にの水分をよくふき、コショウを振り掛ける。
フライパンにオリーブ油大1をいれて鶏を皮のほうからいれて両面をこんがり焼く。

5

鶏が焼けたら、3の鍋にいれて、皿に30分ほど煮込む。

6

仕上げに塩小1と砂糖大1・コショウをくわえてできあがり!

コツ・ポイント

次の日には野菜がクタクタになっています。ぜひパスタに絡めてどうぞ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 50200 公開日 : 02/04/21 更新日 : 06/11/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」