漢方医お勧め薬膳!山芋のあめだき

漢方医お勧め薬膳!山芋のあめだき
とっても美味しい、山芋のあめだき♪食べ過ぎや胃もたれを解消!

材料

約200g
小麦粉
約50g
サラダ油
適量
砂糖
大さじ2
大さじ1
白ごま
少々

1

写真

山芋は皮をむいて食べやすい大きさに乱切りし、小麦粉をまぶす。

2

写真

フライパン油を入れ熱し、①の山芋を入れて、きつね色になるまで揚げて、よく油をきる。

3

②のフライパンの余分な油をよくきって再び火にかけ、砂糖と水を入れてかき混ぜる。

4

写真

③に泡がたってきて少し色がつき、とろみが出てきたら火からおろす。素早く②の山芋をからめる。

5

写真

油を薄くぬった器やバットなどに④の山芋をくっつかないように熱いうちに一つ一つ離して冷ます。

6

器に盛って、白ごまをかけて出来上がり。

コツ・ポイント

山芋は『山薬』と言って漢方の生薬です。

このレシピの生い立ち

消化機能の弱い人、胃腸の弱い人、夏でお腹がもたれやすい人、咳の出やすい人や足腰の弱い人、子どもさんならこけやすい子の適しています。
レシピID : 5022976 公開日 : 18/05/09 更新日 : 18/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」