ちゃんと梅しそスパゲティ

ちゃんと梅しそスパゲティ
梅干し果肉、しいたけ、青しそたっぷりのパスタです^^改めてレシピにすると、文字数多くなってめんどくさく見える。けど、やってみるとそうでもないです。そりゃ「混ぜるだけ」より手間だしインパクトもないけど、素材本来のやさしい味のはず?w^^;

材料 (1人分)

梅干し(5%うす味、手順8★参照)
4ヶ~5ヶ
しいたけ
2ヶ
青しそ
7枚(好みで増減)
パスタ1.4mm(サラスパでも可。でもオススメは1.4mm)
100g
100cc
大さじ1強
黒コショウ
適宜
ニンニクスライス乾燥モノ(手順9★参照:もちろん生でも可、なくても可、パウダーなら適宜)
1かけ分
昆布茶
小さじ1/2~2/3
焼のり
1枚
パスタを茹でた残り湯
適宜(大さじ2ぐらい)

1

パスタ100gを茹でる。塩はかなり少なく入れる(他でいっぱい塩は取れるからいらんなって思って、試しに入れんかったらパスタの味がちょっとさびしい感じに)。茹で時間は袋に表示してある時間の1分半ぐらい前で終了。茹でた残り湯を捨てちゃダメ~。

2

材料を切る。梅干し4~5ヶは種を取り小さく刻む。しいたけ2枚は薄く切る。しいたけの軸は石づきを切って手で割く。青しそ7枚は大きめのみじん切り(だいたい5mm~1cm角)にする。ニンニク1かけ分を水で戻す。

3

適当な鍋に、水100cc、オリーブオイル大さじ1強、黒コショウ適宜(気持ーち多め)、戻したニンニクを入れ、火にかける。

4

湯気がたってきたら、しいたけ&軸を入れる。ぐつぐつ沸いて、しいたけが透明っぽく(要は火が通りそうに)なったら、梅干しを入れて、菜箸で全体になじむように混ぜ混ぜ。

5

梅干しもあったかくなった頃、そうこうしてるうちにパスタが茹で上がるので、パスタを直接ソースの鍋に移す(ざるできっちり湯きりをしなくていい、って意味)。こっからは強火で手早くシャカシャカ合わせる。

6

パスタにソースがなじんだら、昆布茶小さじ1/2~2/3とパスタを茹でた残り湯適宜(大さじ2ぐらい)を入れ手早く合わせる。全体になじませ整ったら、青しそを入れ手早く合わせる。強火でOK。しつこいぐらい手早くw

7

写真

青しそが全体に合わさり、パスタの硬さが丁度良くなったら、できあがり、お皿に盛る。焼のり1枚を手で適当にちぎって散らす。気分ではさみで千切りでもいいんでないかい。

8

《★梅干し》果肉が多い方が好きだから、塩分5%で作ってます。多少風味が変わるけど例:8%なら4ヶという風に調整してもいいです。

10

《★ニンニク》生なら半分に切って芯を取って包丁の腹でつぶす。もしくはスライス。パウダーなら手順6の昆布茶を入れるタイミングで少し入れる。入れるとコクがあってうまい。ナシでもあっさりでよい。あたしはそのときの気分で変えてる。

コツ・ポイント

基本的に終始強火でOK。ヤバそになったら弱く。その繰り返し^^; 1人分は鍋で、2人分以上はフライパンで作る(1人分をフライパンで作るとパスタ投入前に水っ気がなくなりすぎるから)。 (注意)あくまで自分のやり方を書いてます。細かいところは気にせず適当でOKでーす。

このレシピの生い立ち

梅しそスパゲティ食べたいなぁ~。って思ってテキトーに。もう何年も作ってるwベーコンほうれん草パスタを作るときに昆布茶を入れるのがポイントってテレビで見て「和風なんで入れちゃえ!」って入れてみた。梅しそだけじゃぁさびしいんでしいたけを入れてみたw
レシピID : 502331 公開日 : 08/02/09 更新日 : 08/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」