白菜としめじの艶うどん

白菜としめじの艶うどん
免疫機能を高めるきのこ類をと思ってしめじを入れました。

材料 (1人分)

○サッポロ一番艶うどん
1食分
○白菜
大1枚
○しめじ
ひとつかみ
○水
600ml

1

サッポロ一番「艶うどん」中京地区以東限定の「鰹だしが豊かに香るつゆ」を使用します。

2

白菜を食べやすい大きさに切り、しめじも準備します。

3

白菜は、シンの部分も使用するので鍋に切った白菜としめじと水を入れて白菜が柔らかくなるまで煮ます。

4

柔らかくなったら、煮汁と具材を分けて煮汁が500mlになるようにします。
(だいたい分量が近くなっていると思います。)

5

特製つゆを器に入れて準備しておきます。

6

煮汁500mlの入っている鍋に麺を入れます。白菜としめじを入れ麺が上手くほぐれたら(5分くらい)火を止め器に移してつゆと混ぜ合わせます。上に白菜としめじを盛り付けたら出来上がり。

コツ・ポイント

白菜の煮汁を使うことによって、白菜の甘みも味わえました。

このレシピの生い立ち

今の時期、風邪や花粉症に悩まれそうなので「きのこ類」をと思って手軽なしめじを使いました。
鍋を良く作るので、冷蔵庫にいつもある白菜も入れて野菜がたっぷりのうどんになりました。
☆サッポロ一番「艶うどん」モニターレシピです☆
レシピID : 502953 公開日 : 08/02/07 更新日 : 08/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」