行者にんにくのぬた

行者にんにくのぬた
香りも食感もバツグンでペロリです!行者にんにくの香りと食感を堪能するには、茹でるor蒸すが一番良い調理法のようです。

材料 (1皿分)

行者にんにく
100g
酢味噌
味噌
大さじ2
大さじ1
てんさい糖(砂糖)
大さじ1
ごま
小さじ1

1

行者にんにくの根元のはかま(赤い部分)を取り除き、茎と葉に分けて3cm程度の長さにカットします。

2

鍋にお湯を沸かして、行者にんにくをさっと湯がきます。茎⇒20秒くらい
葉⇒2.3秒!

3

すり鉢で■酢味噌の調味料を混ぜ合わせます。湯がいて水気を切った行者にんにくを入れてよく合えたら出来上がり♪

コツ・ポイント

行者にんにくを美味しく食べるコツは、火を通しすぎないこと!せっかくの風味が飛んでしまいます。逆ににんにくの香りを抑えたい方は、よく火を通すと良いでしょう。行者にんにくの風味や食感を楽しみたい方は、おひたしやぬた(酢味噌和え)がおすすめです◎

このレシピの生い立ち

ぴたらファームでは無農薬・無化学肥料で作物を作っています。いかに美味しく食べるか日々研究しており、おいしくできたレシピを公開しています。農家レシピなので、野菜贅沢使い&みんな食いしん坊なので出来上がりの分量が大盛りだったりします^^
レシピID : 5036388 公開日 : 18/04/18 更新日 : 18/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」