信州の味〜☆鯖缶タケノコ汁

信州の味〜☆鯖缶タケノコ汁

Description

信州のタケノコ料理の定番。細い姫竹で作るとコリコリしていてベストですが、普通のタケノコでも美味しいです。

材料 (4人分)

茹でたタケノコ
中1本
鯖の水煮缶
1個(200g)
400cc
信州味噌
大1〜2
醤油
少々

作り方

1

茹でたタケノコを好みの大きさに切る(姫竹があれば1〜2cmの長さに切る)

2

鍋にだし汁を作り、鯖缶を汁ごと入れる (鯖はおたまで押さえて軽く崩し、あまり細かくしない)

3

タケノコを加えてしばらく煮る

4

信州味噌を溶かして、最後に醤油を少量加えて味を調える

コツ・ポイント

味噌汁より水分が少なめで、タケノコがゴロゴロ入っていて煮物みたいに作ります。鯖缶やだし汁の塩気によって味噌の量を加減します。鯖は細かく崩してしまわない方が美味しい気がします。

このレシピの生い立ち

信州の山で採れた姫竹を始めて食べたのがこのお料理。鯖缶とタケノコの組み合わせにカルチャーショックを受けましたが、食べたら美味しくてびっくり!それ以来、毎年タケノコの季節には必ず作ります。
レシピID : 5037799 公開日 : 18/04/19 更新日 : 18/12/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」