男の簡単オリーブオイル飯

男の簡単オリーブオイル飯
オリーブオイルと塩と醤油。それだけでおいしい和洋折衷の炊き込みご飯。これだけでも一品料理なる美味しさです。

材料

ご飯
適当
小さじ0.5
醤油
大匙1

1

写真

水を吸わせたご飯にオリーブオイル、塩、しょうゆを入れます。量は適当でOK。最初は薄目をお勧めします。

2

写真

ご飯を普通通りに炊きます。醤油の香りとオリーブオイルの香りが混然となって漂ってきます。これだけでもおいしそう。

3

写真

茶碗によそって完成!オリーブオイルが入っているので、ご飯にコクがあります:)見た目もつやつやでおいしそう!

4

写真

油でコーティングされているので、チャーハン系も簡単にご飯がパラパラに!

コツ・ポイント

オリーブオイルと塩だけでもおいしいと思いますが、しょうゆを入れることで和洋折衷のおいしい炊き込みご飯になります。それぞれの量は、大体、醤油2、オリーブオイル1、塩0.5という割合ですが、基本的には適当でOKです。

このレシピの生い立ち

マラウィ出身のフラットメイトが作っていたオイルご飯のアレンジです。オイルと塩だけでご飯がこんなにおいしくなるのか、とびっくりしました。今回は友人から頂いたフレーバーオイルを使用。香りが立ってさらにおいしくなりました!
レシピID : 5040252 公開日 : 18/04/21 更新日 : 18/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」