揚げ出し豆腐風~野菜あんかけ~

揚げ出し豆腐風~野菜あんかけ~

Description

腎機能が低下している方に~腎臓病対策レシピ~

材料 (2人分)

絹ごし豆腐
中2丁(330g)
大さじ4
サラダ油
大さじ3
人参
35g
たまねぎ
30g
ピーマン
25g
a)だし
1/2カップ
大さじ1
大さじ1
b)片栗粉
小さじ1
 水
小さじ1

作り方

1

人参 、ピーマン を千切りに 、玉ねぎ は薄切りにする。

2

人参 を水から 茹で、沸騰したらピーマン と玉ねぎをさっと茹でる。

3

鍋に aの調味料 と人参 、ピーマン 、玉ねぎ を入れて強火 にかけ、沸騰 したら 弱火にする。

4

野菜がしんなりしたら、再び 強火にして bの水溶き片栗粉 を加え 、とろみをつける。

5

絹ごし豆腐を6等分に切りわけ、 片栗粉を全体にしっかりと まぶす。

6

フライパンにサラダ油を入れて熱し、豆腐をいれて 揚げ焼 きする。

7

器に豆腐を盛り付け、その上に野菜あんをかけて完成。

コツ・ポイント

豆腐はアミノ酸価が高い良質なたんぱく質の1つです。たんぱく質は腎機能が低下すると制限する必要がありますが、少量でも体内で効率の良いたんぱく質を選びましょう。
カロリー(1人分):363kcal
塩分(1人分):1.3g

このレシピの生い立ち

絹ごし豆腐は木綿豆腐よりもたんぱく質が少ないです。 さらに野菜あんにはたんぱく質が少なめの野菜を使い、あんかけのとろみを利用することでおいしく減塩できます。
エネルギーが不足しがちな低たんぱく食には、油を使った調理法がおすすめです!
レシピID : 5040435 公開日 : 18/04/21 更新日 : 18/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」