山芋と卵のとろとろ・ふんわりうどん

山芋と卵のとろとろ・ふんわりうどん
半熟の卵と山芋で口当たりのなめらかなうどんです。
れんげでつゆをすくいながら召し上がれ。

材料 (1人分)

サッポロ一番「艶うどん」 鰹だし
1袋
1個
50~70g  (5cmくらい)
500cc
刻みネギ
お好みで

1

鍋に水を入れ、お湯を沸かし始める。
山芋をすりおろし、卵を割り入れてかき混ぜておく。

2

湯が沸いたらうどんの麺を入れる。4分半程ゆでる。

3

時間がきたら、箸か網じゃくしを使ってうどんのみどんぶりに移す。
コンロの火はそのまま消さないでおく。

4

鍋に残ったゆで汁につゆを加える。軽くかき混ぜたら1で用意した山芋を入れる。

5

再沸騰してから5秒程ふつふつと煮た後、うどんにかけて出来上がり。お好みで刻みネギをぱらりと。

コツ・ポイント

私はうどんの麺は堅めが好きなので、ゆで時間を4分半にしました。柔らかめがお好きな方は5分に伸ばして下さい。

このレシピの生い立ち

山芋と卵のすまし汁を良く作るので、うどんに応用してみました。
レシピID : 504066 公開日 : 08/02/09 更新日 : 08/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/09/18

First tsukurepo mark
写真

長芋で作りました♪とろとろなめらかでつるつるっと完食♪ご馳走様☆

くっくのん

海苔をトッピングしても美味しそうですね!今度真似します♪