金柑のパウンドケーキ

おばあちゃんが作った金柑の甘露煮を使ってパウンドケーキを焼いてみました

材料 (バウンド型(中)一本)

金柑の甘露煮
80グラム
薄力粉
100グラム
小匙2/3
2個分
卵白
3個分
バター(マーガリン)
100グラム
砂糖
60グラム

1

金柑の甘露煮を種を取り細かく刻んでおく。

2

室温に戻しやわらかくしたバターと砂糖(約30グラム)をボウルに入れ白っぽくなるまで泡たて器でよく練り混ぜる。

3

2のボウルに卵黄を1個ずつ加え、よく混ぜ金柑の甘露煮を加える。

4

別のボウルに卵白を泡たて(ハンドミキサーを使うとよい)残りの砂糖を加え角が立つまで泡立てる。(メレンゲ

5

3のボウルに4のメレンゲ半量とふるった薄力粉とベーキングパウダーを入れさっくりとゴムベラで混ぜ残りのメレンゲを加える。

6

薄くバターを塗って粉をはたいた型に5の生地を流しいれ(型を10センチくらいの高さから2、3回落し空気抜きをする。真中に濡れた包丁で線をひきへこませておく)160度に予熱したオーブンで50分から55分ほど焼く。竹串を指して生地がついてこなければ出来上がり。

コツ・ポイント

「おやつ堂」さんのオレンジマーマレードパウンドケーキの作り方を参考にしています。
卵白は卵黄が残るのが嫌だったら2個分でも大丈夫ですよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 50408 公開日 : 02/04/22 更新日 : 02/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」