エリンギで、鮑のオイスターソース煮

エリンギで、鮑のオイスターソース煮

Description

鮑のオイスターソース煮と似た味付けになってます。エリンギが切った鮑と同じような食感に。ソースをご飯にかけても美味しい。

材料

エリンギ
1パック
乾燥しいたけ(あれば)
1〜2個
筍(あれば)
適量(エリンギより少なく)
チンゲンサイ(小松菜等でも良い)
適量
●醤油
大さじ1
●砂糖
小さじ1
中華だし(水に鶏がらスープの素)
220cc
水溶き片栗粉
適量
適量

作り方

1

お湯を沸かす。(飾りのチンゲンサイを茹でる用)

2

白ネギ、生姜はみじん切り
エリンギは鮑を切った形になるように切る。

3

乾燥椎茸(あれば)は戻して切る。(戻し汁はとっとく)
筍(あれば)は、食べやすい形に切る。

4

水に鶏がらスープの素をいれ中華だしを作る。

5

※ 乾燥しいたけの戻し汁がある場合、中華だしと合わせて220ccとなるように水の量を測り、中華だしを作る

6

沸かしたお湯でチンゲンサイを茹で、根の部分を切ったら、お皿の縁に沿うように盛り付ける

7

フライパンを熱し、油を入れ、みじん切りのネギと生姜を入れる(弱火)。

8

中火以上にし、エリンギ、乾燥しいたけ、筍を入れ、炒める

9

●の調味料を入れ沸騰したら、中華だしを入れる

10

火を一旦弱めて、水溶き片栗粉回し入れ、火を強めてとろみをつける。

11

最後にごま油をまわしかけて香りを出し、チンゲンサイを盛り付けてあるお皿の真ん中に盛り付ける。

コツ・ポイント

ネギと生姜のみじん切りを最初に入れる事で、油に香りがうつります。にんにくが苦手な我が家の中華はこの2つで旨味を出します。
乾燥しいたけはあった方が、戻し汁でより美味しくなります。

このレシピの生い立ち

中華料理屋さんで食べた「鮑のオイスターソース煮」が家で安価に食べたいと母が作り始め、レシピ教わりました。
レシピID : 5042631 公開日 : 18/04/22 更新日 : 18/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」