里芋と挽き肉の田舎煮

里芋と挽き肉の田舎煮
しょう油とめんつゆを使って、ご飯に合うレシピにしました。
油を使って煮るとコクがでて美味しくなりますが
あえて油を使わないでつくります。

材料 (4人分)

里芋
8個
合挽肉
100g
干しシイタケ
4枚
人参
小1/2
インゲン(あれば)
4本
大2
しょう油
大1
 

1

干しシイタケは水で戻し、人参と共に5㎜の角切り、里芋は一口大に切る。

2

里芋を水から入れて茹で、
水に取りもんでぬめりを取る。

3

鍋にシイタケの戻し汁、めんつゆ、しょう油、を入れ煮立たせ、挽き肉を入れ火を通し灰汁を取る

4

写真

干しシイタケ、人参を入れ煮立たし
灰汁を取る

5

写真

里芋を入れ強火にし、
煮立ったら
落とし蓋をしてゆっくり汁が少なくなるまで煮る。
あれば、茹でたインゲンなどを散らす。

6

コツ・ポイント

挽き肉は、牛でもよい。
強火で煮ないこと。
インゲンなど今の季節でないものは無理に使わなくても良い。

このレシピの生い立ち

しょう油色のついた煮物は、落ち着つくのでよく作ります。。
ご飯と一緒に食べたます。
レシピID : 504378 公開日 : 08/02/09 更新日 : 08/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/02/15

First tsukurepo mark
写真

ご飯進みました★めんつゆってのがいいですね♪♪

nisigaki

めんつゆは万能ですので、是非活用してくださいね♪