鶏肉炒り豆腐丼★めんつゆで簡単メニュー♪

鶏肉炒り豆腐丼★めんつゆで簡単メニュー♪

Description

鶏肉のそぼろに豆腐を加えることで、ヘルシーにボリュームアップができます。

材料 (4人分)

鶏ひき肉
150g
木綿豆腐
200g
50g(1個)
長ネギ
50g(1/2本)
ニンジン
50g(1/2本)
インゲン
60g(6本)
4g(小さじ1)
24g(大さじ1と1/3)
★酒
15g(大さじ1)
★砂糖
1.5g(小さじ1/2)
★塩
0.6g(小さじ1/10)
刻みのり
2g
ご飯
600g

作り方

1

豆腐はペーパータオルで包み、重しを載せ、水気を切っておく。

2

長ネギは粗めのみじん切りに、ニンジンは短めの千切りにする。インゲンはへたをとり、ゆでて斜めに切る。

3

★を合わせておく。

4

フライパンにごま油を熱し、長ネギをさっと炒めてから、ひき肉を加えて炒める。

5

肉の色が変わったら、ニンジンを加え、さらに豆腐を入れてほぐすように炒める。

6

ニンジンが軟らかくなったら、3を加え、水分が少なくなってきたら、卵を溶いて加える。

7

インゲンも加え、卵に火が通るまで炒める。

8

器にご飯を盛り、7を載せる。刻みのりを散らす。

コツ・ポイント

このレシピは、野菜使用量40g、食塩相当量0.7g、エネルギー410kcal(1人分当たり)です。
最初に木綿豆腐の水気を切る作業を行うと、野菜の下処理の間に軽く水気が切れます。

このレシピの生い立ち

飯能市食生活改善推進員協議会から、塩分ひかえめ、野菜たっぷりの「埼玉県コバトン健康メニュー」として提供された献立「鶏肉炒り豆腐丼と洋風みそスープの定食」の主食です。詳しくは、検索サイトで「埼玉県コバトン健康メニューレシピ」で検索!
レシピID : 5046885 公開日 : 18/05/18 更新日 : 18/05/18

このレシピの作者

埼玉県には、地元で愛されてきた郷土料理や、新鮮な地場産物など魅力的な「食」がたくさん!公式キッチンでは、そんな埼玉県の「食」を気軽に楽しんでもらえるようなレシピを掲載しています。

☆埼玉県の魅力は「彩の国インフォメーション」にも随時掲載しています。ぜひご覧ください。https://www.pref.saitama.lg.jp/s-info/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (2人)

18/08/24

写真

野菜あるものですがふかふか豆腐卵閉じ優しいめんつゆ味付け美味し♪

イチゴ、イチゴ。

あるものでアレンジしてもいいですね!また作ってください。

18/07/24

写真

毎日たべたいヘルシー丼だよー!夏バテしらずだ!

eiyoushi

りぴ感謝です!また作ってくださいね♪

18/07/24

写真

夜ご飯にするの~夏バテにいいかなとチョイスよ!

eiyoushi

れぽ感謝です!しっかり食べて夏バテしないようにしましょうね。

18/06/15

写真

お弁当にも!これだけでしっかり栄養とれちゃうね!

eiyoushi

お弁当、とっても素敵ですね!ぜひ、また作ってくださいね♪