りんごとクルミのチョコレートケーキ

りんごとクルミのチョコレートケーキ
ガトーショコラ+くるみ+カラメルりんご+ガナッシュ、という贅沢チョコレートケーキです。冷やしてどうぞー。

材料 (70×60×160のパウンド型 2つ分)

チョコレート
120g
無塩バター
120g
カップ2/5
たまごの黄身
2こ分
たまごの白身
2こ分
薄力粉
大さじ2
クルミ
40g
☆りんご(紅玉推奨)
1こ
☆無塩バター
20g
▼チョコレート
100g
▼水あめ(又は蜂蜜)
大さじ1
カップ1/2
▼無塩バター
30g
▼洋酒
小さじ2
ココアパウダー
適量

1

写真

・・準備1・・パウンド型に、紙を敷きこむ。後で取り出しやすいように、紙の縁を型より少々上まで来るようにすると良い。オーブンは190℃に予熱しておく。
チョコレートは小さく刻む。(タブレット型の場合はそのまま)

2

写真

・・準備2・・クルミは、フライパンで炒って、包丁で5ミリ角程度にきざんでおく。薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。りんごは8等分し芯を除きイチョウ切りにしておく。

3

写真

・・カラメルりんご1・・ ☆印の材料で、カラメルりんごを作る。フライパンにグラニュー糖を入れ弱火にかける。溶けて茶色く色付きカラメル化したら、一度火から下し、バターを加えて溶かす。

4

・・カラメルりんご2・・りんごを加え半透明になるまで強火で炒める。そのまま冷ましておく。

5

・・ガトーショコラ1・・ガトーショコラを作る。鍋に湯を沸かし、その上にボウルを置き、チョコレートとバターをなめらかに溶かす。たまごの黄身に、三温糖大さじ2程度を残して加え、先の鍋で湯せんしながら白っぽくふんわりするまで泡立てる。

6

・・ガトーショコラ2・・【5】のチョコをたまごのボウルに加え、良く混ぜ合わせる。ここにふるった粉類を加え、泡だて器のまま混ぜ込む。

7

・・ガトーショコラ3・・白身を解きほぐし、残りの三温糖の1/3を加えて、泡立てる。残った砂糖を2回に分けて加えながらシッカリしたメレンゲにする。

8

・・ガトーショコラ4・・【6】に【7】の1/3を加えて泡だて器で均一になるまで混ぜる。今度は逆に、残りのメレンゲに生地を加え、泡を潰さないよう気をつけながらゴムべらで切るように混ぜ込む。

9

写真

・・ガトーショコラ5・・パウンド型に、【8】を流しいれ、クルミとカラメルりんごを乗せて、上を平に均す。 190℃で20分+180℃で20分焼く。冷ましておく。

10

・・ガナッシュ1・・ ▼の材料で、ガナッシュを作る。チョコレートに水あめを加え、湯せんにかける。なめらかになるまでゴムべらで混ぜながら溶かす。

11

写真

・・ガナッシュ2・・生クリームを小鍋で沸かす。これを湯せんから外した【10】に少しづつ加え混ぜ合わせる。体温程度になったら、バターと洋酒を加える。

12

写真

・・ガナッシュ3・・すぐに【9】の上に流しいれ、上を平らに均して、冷蔵庫で冷やし固める。

13

写真

・・仕上げ・・型から外し、ココアパウダーを茶こしでふりかける。

コツ・ポイント

チョコレートは、製菓用クーべルチュール(スイート)をお勧めします。クルミでなく、ヘーゼルナッツやアーモンドでも良いかと思います。洋酒も、カルバドス・キルシュ・コアントロー・ラム・ブランデーなどなど、お好きなもの何でも良いかと。ガトーショコラは、通常真ん中がべこっと窪むのが特徴ですが、今回は同一高さにしたかったので、BP少々加えてますけど、上にガナッシュ乗せるため省いても大丈夫だと思います。

このレシピの生い立ち

近所のスーパーに置いてあるフリーペーパーに載っていたレシピ「ブラウニー・ショコラ・ド・ポンム」が元です。ごめんなさい、こんなにしちゃって・・・。1g単位の材料から、コダワリの配合の妙は見て取れたのですが、雑なワタクシには計測不可能・テンパリング不能となり、上記のように適当に混ぜさせていただきました。でもでも、こんな作り方でも大変美味しいものでしたー。
レシピID : 504713 公開日 : 08/02/10 更新日 : 08/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」