ゴマ胡麻フランスパン

ゴマ胡麻フランスパン
胡麻が大好きなので、生地にも表面にも胡麻をいれてみました。中にチーズも入れたので、塩気と香ばしさが絶品です♡

材料 (12個分)

フランス粉(リスドォル)
200g
薄力粉
100g
砂糖
10g
ドライイースト
5g
無塩バター
20g
190ml
粗塩
小さじ1 1/3
黒ごま
大さじ1
プロセスチーズ
80g
白ごま+黒ごま(表面用)
適量
卵白

1

フランス粉と薄力粉、レンジでやわらかくしたバター(10~20秒。溶けない程度に)をボウルに入れ、砂糖とイーストは隣り合わせにいれる。水をレンジで40秒ほど温めたものをイーストめがけて半量注ぐ。

2

手で全体を混ぜ、生地がぼろぼろの状態になったら残りの水を注ぎ、ひとまとまりになるまで混ぜたら、粗塩を加えて馴じませる。

3

台に移して、生地を上下に引っ張ってはたたむ作業を7~8分繰り返し、全体がなめらかになったら黒ごまを加えて全体にむらなく混ぜる。

4

写真

生地の四隅をたたんで丸める。

5

写真

ボウルに入れて、ラップをかける。鍋に水を入れ50度くらいにあたためて、生地を入れたボウルをのせて40分ほど置く(1次発酵)。
※ボウルの底がお湯につかないように鍋はボウルよりひとまわり小さいサイズ。

6

フィンガーテストをして、台に生地を移し、ガス抜きをしてから12等分に分け、サイの目に切ったチーズを中に包み込んで丸める。

※時間に余裕があれば、チーズを入れる前にベンチタイムを15分ほどとってください。

7

表面に卵白をぬって、黒ごまと白ごまを混ぜたものを表面に付けて、オーブンシートを敷いた天板に乗せる。

8

固くしぼったぬれぶきんをのせ、100度で30秒あたためたオーブンにいれて20分おく(2次発酵)

9

表面に一筋切り込みをいれて、たっぷり霧をふいて、220度のオーブンで5分、200度に落として15分焼き、金網にのせてさます。

コツ・ポイント

冷めてから食べる時は、電子レンジで10~20秒(600W・ラップなし)くらいあたためると、ふんわり&中のチーズがちょっととろけますよ。ワインに合うパンだと思います♡
表面につける黒胡麻と白胡麻は、1:2くらいの比率が綺麗です。

このレシピの生い立ち

『超本格パンが100分で焼ける!』(文化出版)のセサミブレッドのレシピを、小分けにして、中にチーズを包み込んでみました。チーズの塩気と、胡麻の香ばしさが絶品です。食事パンにも、おつまみにもなると思います。
レシピID : 504834 公開日 : 08/02/10 更新日 : 08/03/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/03/27

First tsukurepo mark
写真

クープ開かなかったけど香ばしくて美味でした♪生地にはごま塩で。

ユハラ

クープは難しいですよね。寒い時期は特に。れぽありがとうです☆