キウイのゴージャス・ロールケーキ

キウイのゴージャス・ロールケーキ

Description

輪切りキウイを並べてスポンジと焼くことでキウイの酸味が広がります。苺やミックスベリーも加えて美味しさ極上!

材料 (27×20㎝バット)

<バットにしきつめるもの>
★フレッシュキウイ(輪切り)
2個
<蜂蜜バター牛乳ボウル>
①蜂蜜
10g
①バター
10g
①牛乳
20g
<薄力粉ボウル>
②薄力粉
30g
②上新粉(米粉)
20g
<卵白メレンゲボウル>
③卵白
120g
③グラニュー糖(卵白用)
45g
<卵黄ボウル>
④卵黄
65g
④グラニュー糖(卵黄用)
30g
④バニラオイル
10滴
<クレームシャンティ>
⑤純生クリーム*40%に調整
200ml
⑤グラニュー糖(クリーム用)
20g
⑤ホワイトチョコ(meiji)
40g
⑤食用色素(緑)
数滴
<巻き込むもの>
⑥刻みキウイ
1個
⑥刻み苺
中粒2個
<デコレーションに>
⑦刻みキウイ
1個
⑦冷凍ミックスベリー
適量
⑦蜂蜜
適量

作り方

1

写真

このロールではフレッシュキウイを合計4個使用します。

2

写真

キウイ2個をよく切れる包丁で薄く輪切りに削る。

3

写真

クッキングシートを敷いた天板に

4

写真

スライスしたキウイを全体に並べていく。

5

写真

蜂蜜10g、バター10g、牛乳20gを容器に入れレンジで30秒加熱し、バターを溶かしておく

6

写真

薄力粉30g、上新粉20gの計50gをよく混ぜ、ふるっておく

7

写真

卵白120gに、グラニュー糖45gを3回に分けて入れ、ツノが立つまでメレンゲしておく。高速回転7分後、低速1分~1分半

8

このあたりで、オーブン180℃14分の余熱をスタートさせておく

9

写真

卵黄65gにグラニュー糖30gとバニラオイル10滴をぬるい湯せんにかけながら

10

写真

白くまったりするまで高速回転7分後、低速回転1分~泡立ててる

11

写真

ここに<7>の卵白メレンゲボウルの1/3を入れて、さっくりと混ぜたあと、

12

写真

<6>の薄力粉ボウルの粉を再度ふるい器で入れながら、ムラがなくなるまで、さっくりと混ぜる

13

写真

次に<7>の卵白メレンゲボウルの残り全部を入れ、こちらもムラがないように、さっくりと混ぜる

14

写真

このボウルから少量を取り、<5>の蜂蜜バター牛乳ボウルに入れて馴染ませ、

15

写真

元のボウルに再び戻し、さっくりと全体をまぜる

16

写真

輪切りキーウィを並べたバッドにそっと流し込んで表面をならし、少し高い位置から落として大粒気泡をとりのぞき、

17

写真

水スプレーを全体に噴霧して表面の気泡を取り除いたら、オーブン180度14分焼く

18

写真

焼きあがったら、縮をふせぐために高いところから落とし、

19

写真

ラップを表面に覆い粗熱をとり冷蔵庫で1時間冷やしておく。その間にクレームシャンティを作っていく

20

写真

今回のロールでは、純生47%を90ccに、35%を110cc加えて、純度を40%に調節したものを使用する

21

写真

この純生クリームから50mlを容器に入れ、そこに緑の食用色素を加えて溶かす

22

写真

そこに包丁で細かく刻んだホワイトチョコ40gとグラニュー糖20gを加え、ぬるい湯煎でゆっくり溶かす

23

写真

溶けたら湯煎から取出し追加の純生クリーム150mlを加えよく混ぜる。混ぜていくうちに熱が取れていく。

24

写真

これを氷のはった二重ボウルのなかに入れて冷やす

25

写真

充分に冷えたのを確認したら9分立てまで泡立てる

26

写真

ロールに巻きこむフレッシュキウイ1個と苺中粒2個を1㎝角に包丁で刻む(苺を加えることによって美味しさがアップする)

27

写真

スポンジの表面の焦げをデザートナイフなどを使って綺麗にはがす。(うまくいけばラップとともに綺麗にはがれる)

28

写真

クッキングペーパーに焦げをはがした面を上に置き、両端を斜めに切り落としたら、

29

写真

クレームシャンティの半量を手前を高く滑り台のようにして全体の4/5に塗る

30

写真

1㎝角にスライスしたキウイを散らし、

31

写真

間に1㎝角の苺を並べたら、

32

写真

手の平で押さえてフルーツをクリームのなかに沈ませる。(これが均一にフルーツを散らすコツ)

33

写真

その上をカバーするようにクリームを重ねて蓋をする。※ちなみにクリームは量多めにしているので少し余る。

34

写真

あとはくるりんぱで巻いて両端を輪ゴムでくくる

35

写真

乾燥しないよう全体をラップで覆い一晩冷蔵庫で寝かして安定させる(今回は純度40%ゆえチョコを充分に冷やし固める必要あり)

36

写真

充分冷えたら取出して盛皿に移しましょう。

37

写真

表面がねっとり重いので扱いに注意する。

38

写真

ベイクド・キウイの果汁が焼成中に広がって驚くほどしっとりとしたスポンジに。

39

写真

余っているクレームシャンティを接着として乗せてからデコしてもよし、そのままデコしてもよし。

40

写真

キウイ1個分を1㎝角に切って散らします。冷凍ベリーがあれば尚よし!

41

写真

フルーツの隙間にミントを挟めば綺麗です。

42

写真

キウイだけでも良いけれど、果実をふやせばキウイの酸味が他のフルーツのお味を引き立てて美味しさが数段アップします。

43

写真

オリジナリティあふれるキウイロール、おもてなしや記念日にいかがでしょう。

44

写真

火であぶった包丁で切れば綺麗に切れます。いつものお味に飽きたらぜひ!

コツ・ポイント

1.ほとんどのロールケーキは純生47%の高脂肪のものを使っていますが、今回は40%前後に調整してたものを使用しました。これにより軽やかな美味しさになっていると思います。

このレシピの生い立ち

60種目は58種目の〝金柑コンフィチュールのロールケーキ”のキウイバージョンとして作りました。キウイは初めての挑戦素材でしたがよく出来ていると思います。お口に入れるととろけてしまうほどしっとり柔らかなスポンジです。
レシピID : 5048462 公開日 : 18/04/26 更新日 : 18/04/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/12/27

First tsukurepo mark
写真

とてもゴージャスになりました。

ごめっきー