タケノコと黄ニラときくらげの卵スープ

タケノコと黄ニラときくらげの卵スープ
シャキシャキ食感と香りのタケノコと姫皮、黄ニラ、きくらげの食感、卵がふんわりとなめらかな、とろ~り優しい味のスープです♪

材料 (4~5人分)

タケノコの姫皮(下茹で済)
40g
タケノコの穂先(下茹で済)
30g
黄ニラ
1/2束(25g)
生きくらげ
10g
卵(Lサイズ)
2個
1000cc
CO−OP ガラスープの素
大さじ2
CO−OP 白だし
大さじ1
水溶き片栗粉
CO−OP 片栗粉
大さじ1
大さじ1

1

姫皮とタケノコの穂先を5mm幅に切る。黄ニラは5cm長さに、生きくらげは手で3cm×3cmにちぎる。水溶き片栗粉を作る。

2

鍋に水を入れて、タケノコの穂先と姫皮を入れて、火にかける。沸いて来たら、ガラスープの素と白だし、生きくらげを入れる。

3

5分くらい煮たら、水溶き片栗粉を入れて混ぜる。卵をボウルに割り入れて溶きほぐして、鍋に混ぜながら入れる。

4

ふんわりと卵が浮かんで来たら、黄ニラを入れて、軽く火を通したら出来上がり♪

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

少し、タケノコの煮物にするには多いなと、穂先を残していたのと、姫皮もあったのでそれを合わせて黄ニラと卵でふんわりととろみのあるスープを作ったら美味しいなと思って作ってみたら美味しかったのでレシピアップ。
レシピID : 5048757 公開日 : 18/04/27 更新日 : 18/05/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」