全卵で濃厚カルボナーラ生クリーム不要

全卵で濃厚カルボナーラ生クリーム不要

Description

材料を変更しました!!全卵を使っても、本格的な濃厚カルボナーラが作れます!!是非是非、美味しく召し上がってください!!

材料 (1人分)

パスタ
100g
パンチェッタ(なければベーコン)
30g
玉ねぎ
1/8個
バター(orマーガリン)
20g
適量
ブラックペッパー(あらびき)
適量
ソース
A,全卵(できるだけ室温に戻しておく)
1個
A,牛乳
10g
A,コーヒーフレッシュ
10g
A,パルメザンチーズがベストですが、なければ粉チーズでも可
15g〜20g

作り方

1

写真

まずはパスタをゆで、その間にフライパンでピュアオリーブオイル 、ニンニク、パンチェッタを超弱火でゆっくりと火を通す。

2

写真

パンチェッタから油が出始めたら、玉ねぎを炒め半透明になったら、火を止める。

3

写真

茹で汁とバターを加え余熱で溶かす。こうすることによりにんにくの色が変わりにくくなります。

4

写真

A, の材料をボールに入れ泡立て器でしっかり混ぜる。この時にしっかり混ぜておくのが大きなポイントです。

5

写真

ブラックペッパーと塩、ガーリックパウダー(好みによる)でソースの味付けを味見をしながらここでしっかりしておきます。

6

写真

お好みにより、白ワインを加え火をつけ(弱火)、パスタの茹で時間の約1分前くらいでパスタをフライパンに移し絡めます。

7

写真

茹で汁を足して(お玉1/3)、フライパンの水分がドロっとし始めたら(乳化)火を止めます。

8

写真

パスタをフライパン中央に寄せてできるだけソースがフライパン表面に直接流れないようにソースを流し入れます。

9

写真

火は止めたまま、余熱でしっかり混ぜ合わせます。フライパンが振れなければ、トングで混ぜ合わすだけでもOK。

10

写真

ソースが固いようであれば茹で汁を足しながら、好みのとろみが出たら、皿に盛りパセリパウダー、好みにより粉チーズをかけ完成。

11

写真

ID : 5066436
こちらが濃厚納豆カルボナーラ。以上のレシピに納豆を加えてみました。こちらも是非是非!!

コツ・ポイント

ソースを手早く絡めることが一番大事です。7の工程で火を止めるのを忘れがちです。必ず火を切り、余熱で混ぜ合わせてください。

このレシピの生い立ち

僕が初めて食べたパスタはカルボナーラ。今も大好きなパスタです。
是非是非、このレシピで濃厚パスタを楽しんでくださいね!!
今後、パンチェッタのレシピも公開予定です。もうしばらくお待ちください。
レシピID : 5049897 公開日 : 18/04/27 更新日 : 18/06/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/05/12

写真

お店の味でした!! うまかったです!!

クック7ZTN1R☆

ありがとうございます。またいろんな具材を入れてみてください。

18/05/09

First tsukurepo mark
写真

レシピID : 5066436を基に納豆カルボナーラも是非是非。

diRiposo

こちらのレシピも是非是非!!